2021/6/16 私たちのために祈ってください!

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年6月16日 

聖書暦5781年タンムズの月6日

www.rwsministries.com



「兄弟たち。私たちのためにも祈ってください。」(第1テサロニケ5章25節)


「終わりに、兄弟たちよ。私たちのために祈ってください。主のみことばが、あなたがたのところでと同じように早く広まり、またあがめられますように。」(第2テサロニケ3章1節)



私たちのために祈ってください!


皆さん、こんにちは!


祈りを求めることに対し、自然にためらうことがあると思います。遠慮しがちです。しかし、パウロは祈りを求めることに対し、遠慮はしませんでした。彼の祈りのリクエストはとても重大なことでした。(例を挙げると「いつも喜びなさい」「全てのことについて感謝しなさい」第1テサロニケ5章16〜21節。)それらのことはとても重要です。同じように、パウロは祈りを求めることの重要と言っています。


ですから、私のためにお祈りください。以下は主が私に与えて4つのことです。お祈りをお願いします。


1)MPPの拡大:平日の朝に行っているミニストリーの成長とチームが解き放っている預言に感謝しています。多くの人はMPPが助けになっていると言ってくれています。毎日、日本や台湾、中国、その他の国々で3000人が視聴していると予想しています。感謝します。


しかし、10倍の人々にリーチするために神の力のブーストが必要だと思っています。未信者がMPPを聞いてイエスを信じたという証しを聞いています。さらに増加があることを望んでいます。アルファコースが毎年4500人の人たちにリーチしていたと最近読みました。しかし、創立者のニッキー・グランベルが1994年トロントで聖霊に触れて後、5年の内に4500人が200万人となったと書いてありました。主よ、私たちにさらに増加を与えてください!


2)神の火を解き放つ:今は第3回目のファイヤーカンファレンス日程のために祈っています。第1回目のカンファレンス(3月20日)は、ファイヤーカンファレンスについて何も知らなかった預言者から私が「聖霊の火」に関わる働きをすると預言がありました。それは日本だけではなく、アジア全体に広げるように焦点を当てるよう言われました。さらに、その影響は癒し、奇跡と偉大な収穫をもたらすと言いました。それから2回オンラインカンファレンスを行い、もう1回行いたいと思っています。この働きがニッキー・グランベルとアルファコースと同様に、多くの教会やミニストリーに爆発的に広がることをお祈りください。


3)高く立ち上がるためにエクレシア(教会)を解き放つ:中国の信者と預言的アクティベーションを行っていたときに、ある青年が次のように預言をしました。「鷲を檻から出し、広く、高く飛べるようにしなさい。」最初は、私がトレーニングをしているスタッフについての預言と思いました。しかし、それを遥かに超える意図的なことだと主が示してくださいました。特にMPPで、「周りの人々に対し、自由に働きをしなさい」というように示されました。それはエズラ1章で書かれているクロス王の命令と似ています。クロス王がイスラエルの民に対し、城壁を立て直すために戻っていいと命令をしたときに、彼らはすぐに立ち上がりました。立ち上がるときだったのです。今は間違いなく日本、アジア、世界の時です。これを明確に分かち合い、教えれば、多くの信者が立ち上がるでしょう。


4)癒し、奇跡、しるし、不思議のアクティベーションの拡大:私が1994年に使徒としての按手を受けたときに、私とテディーの召しが人々を預言的に活性化することだけではなく、癒し、奇跡、しるしと不思議のアクティベーションをすることが明確でした。その言葉は私の心に強く響き、今はさらに強く求めています。そして今がその時だと思います。最近、ある預言者から言われました。「30年前に与えられた預言は死んでいません。ただ遅れているだけです。今が成就される時です。それを信じ、宣言してください。」そうです。今が預言的な約束が成就される時です。共にお祈りください。


一緒に偉大な収穫が与えられるように祈ってくださり感謝します。


ロン・サーカ



試みはあるかもしれません。しかし、輝くことを忘れないでください。

口から出てくる言葉は大事です。

タンムズ:ヘブル暦の第4の月、2021年6月11日〜7月9日


今月は輝く月です。輝くためには、口から出てくる言葉を注意する必要があります。ポジティブに、喜びを持って、神が与えくださった約束を期待する必要があります。先月、シヴァンは、神が私たちを祝福をしたいことについてでした。神が私たちと契約を結んだので、私たちを祝福したいのです。試みがあっても驚かないでください。むしろ、試みがあることを予想してください。その試みに対し、どう反応をしますか?信仰と喜びを持って反応をしてください。


タンムズの月の祝福はこちらで確認することができます。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP 月~金 午前6時~6時45分

・6月18日(金) 午後7時~8時 (英語、ロシア語)



MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


7月1〜2日MPPはお休みです。


MPPがさらに多くの未信者にリーチすることをお祈りください。彼らが神の力と愛に触れ、イエスに心を開くようお祈りください。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


144回の閲覧

最新記事

すべて表示