2021/6/9 戦闘態勢に切り替わる時です

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年6月9日 

聖書暦5781年シヴァンの月29日

www.rwsministries.com



「・・・シオンよ。恐れるな。気力を失うな。あなたの神、主は、あなたのただ中におられる。救いの勇士だ。主は喜びをもってあなたのことを楽しみ、その愛によって安らぎを与える。主は高らかに歌ってあなたのことを喜ばれる。」(ゼパニヤ書3章16~17節)


皆さん、こんにちは!


ともに祈っていただきありがとうございました。

今、主がアジア全体に火を広げていることに感謝しています。

こちらで5月29日のファイヤー・カンファレンスを視聴することができます。



ヤーン・アライブ報告


再び活動を開始しました。4月から活動を始めていましたが、コロナウイルスが広がる心配がありましたので、活動を中断していました。女性たちは常に連絡しあっており、交わりと編み物をするために集まると決定しました。テディーは決定を彼らに任せました。お祈りを感謝します。ヤーン・アライブは今まで見てきたミニストリーの中で、素晴らしいミニストリーの一つです。主によって建て上げられ、必要が満たされてきました。ヤーン・アライブを通して、多くの人たちが触れられています。今後も、主によって大いに用いられると思います。



戦闘態勢に切り替わる時です


月曜にの朝、MPPで「守備態勢から戦闘態勢に切り替わる時である」と主から言葉を与えまられました。言い換えれば、敵を攻める時です。(こちらで6月7日のMPPが視聴できます。)


その言葉で30年前に見た夢を思い出しました。その夢の中で、私が好きなアメフトチームの試合を見ていました。残念かことに、彼らは自信のない守備態勢をとっていました。自信を持って大胆に攻めれば簡単に勝てる試合でした。しかし、彼らは攻めることなく負けていました。神はこの夢を通して、私に日本の教会の状態について話していました。日本の教会と日本の信者が自信を持って立ち上がって欲しいと神が願っていると感じました。


私たちも長年立ち上がろうとして尽くしてきたと思いますが、主が願っている状態には達していないと思います。そういうことで、6月6日のMPPの預言でこのことを思い出しました。更に、同日、MPPにつながりを持っていない他の人から次の預言が与えられました。「今が預言が成就される時です。30年前から眠っていた種が今起き上がります。」夢を見たのが30年前でしたので、30年前から眠っていたというフレーズを聞いて驚きました。


今が大きなスケールで切り替える時です。そのことを宣言します。


どうやって攻撃態勢に切り替わることができるのか?


私は守備態勢から攻撃態勢への切り替え方を主に尋ねました。攻撃体制というのは、問題が無くなるまで待つことではなく、積極的攻めるということです。答えは単純で、喜び、賛美しなさいでした。次のことを考慮してください。


1)「主は、その民の角を上げられた。主のすべての聖徒たち、主の近くにいる民、イスラエルの子らの賛美を。(詩篇148篇14節)」”角”は賛美が神の備えたくれた特別な武器と力であることを意味します。


2)詩篇149篇全体は、神を元気に大いに賛美することについて書いてあります。そのように賛美することは、私たちが敵に対し両刃の剣で(6節)復讐することと同じです(7節)。また、悪魔や敵の働きを鎖で縛ります(8〜9節)。


3)ゼパニヤ書3章16~17節も見てください。

・「シオンよ。恐れるな。気力を失うな。」、心配しながら、ベストを望み、消極的に待たないでください。強くありなさい。賛美の武器を掴み、用いてください。

・「主は喜びをもってあなたのことを楽しみ」主は素手のあなたのことを喜んでいます。喜びましょう。主を褒め称えましょう。

・ 「主は、あなたのただ中におられる。救いの勇士だ。」主は勇士です。私たちが立ち上がり喜ぶと主は力強い動いてくれます。


ですから、何か問題があれば(経済的、身体的、関係的、ミニストリー、仕事など)、どんな問題であっても、失望しないでください。喜びなさい。喜んで、主を褒め称えてください。そこで奇跡が起こります。


主の祝福がありますように!


ロン・サーカ



試みはあるかもしれません。しかし、輝くことを忘れないでください。

口から出てくる言葉は大事です。

タンムズ:ヘブル暦の第4の月、2021年6月11日〜7月9日


今月は輝く月です。輝くためには、口から出てくる言葉を注意する必要があります。ポジティブに、喜びを持って、神が与えくださった約束を期待する必要があります。先月、シヴァンは、神が私たちを祝福をしたいことについてでした。神が私たちと契約を結んだので、私たちを祝福したいのです。試みがあっても驚かないでください。むしろ、試みがあることを予想してください。その試みに対し、どう反応をしますか?信仰と喜びを持って反応をしてください。


タンムズの月の祝福はこちらで確認することができます。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP 月~金 午前6時~6時45分

・6月11日(金) 午後7時~8時 (英語、ロシア語)



MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


7月1〜2日MPPはお休みです。


MPPがさらに多くの未信者にリーチすることをお祈りください。彼らが神の力と愛に触れ、イエスに心を開くようお祈りください。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。






104回の閲覧

最新記事

すべて表示