2021/7/21 家が燃えている?神は不思議な方法で私たちの注意を引きます。

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年7月21日 

聖書暦5781年アヴの月12日

www.rwsministries.com



家が燃えている?神は不思議な方法で私たちの注意を引きます。


ご存知の通り、神は単純なものを用い、私たちの注意を引きます。それは、パウロが以下のことを言った理由の一つです。「最初にあったのは血肉のものであり、御霊のものではありません。御霊のものはあとに来るのです(第1コリント15章46節)。」主がモーセを召したときに用いた方法です。最初は血肉(自然)のものでした(モーセが燃えている柴に気づいた)。ひょっとして、彼は何回か、または数日間それを見たかもしれません。ようやくそれは自然なものではないと気づき、柴が燃え続けるので超自然的なことだと気づきました。そこで、モーセは近くで確認することにしました。そうしたときに、神が語り、モーセに召しを与えました。「主は彼が横切って見に来るのをご覧になった。神は柴の中から彼を呼び、「モーセ、モーセ」と仰せられた。彼は、「はい。ここにおります」と答えた。(出エジプト記3章4節)」


この過程を見てください。神は、一般的なものを用い(燃える柴)、モーセがそれを超自然的なものだと気づくまで待ちました。神がモーセの注意を引いたときに、モーセに語り、見せたいことを明らかにしました。


私にも数年前と数月前に同じことがありました。2018年の末から2019年の初めの間に、家が火事にならないか心配していました。毎日、寝る前に火のことを考えていました(電気配線は大丈夫かな?など)。次の日に電気工に電話をし、配線を確認して貰おうと思いながら寝ました。このことは数ヶ月続き、日本のアライズ5ネットワークとCatch The Fire (CTF)*が統合する話をするまで続きました。


CTFと統合するという内容の預言や、神がこれから与えるプランBはプランA(プランA=2010年に立ち上げたアライズ5のネットワーク)より大きく、優れていて、早いという預言を受けました。Catch The Fireというミニストリーと統合する話をしたときに、日本のメンバーが家で焦げた匂いを嗅いだ人もいたそうです。彼らは私が知らなかったことをすでに知っていました。それは私たちがCTFと統合するということです。


彼らがその話をシェアしたときに、神が私の注意を引こうとしていたとわかりました。それはCTFと統合することは神の御心であることを示したかったのです。2020年にCTFと統合する過程を通りました。それから家が火事になる思いがなくなりました。


オンラインファイヤーカンファレンス:ご存知の通り、今年の3月に神の火を解き放ち、受けるというテーマでカンファレンスを開催しました。CTFのダンカンとケイト先生の助けで、素晴らしいカンファレンスとなりました。カンファレンスを開催する前後で、神の火を解き放つことは、私の大きな働きの一つとなると示されました。そしてこのことは私たちが想像する以上に大きなことだとわかりました。よって、2番目のカンファレンス「神の火の流れ」を5月に開催し、聖霊の火が注がれました。


興味深いことに、2番目のカンファレンスの頃に、家が火事になる思いがまた与えられました。3番目のカンファレンス(7月31日)の計画をしているときに、その思いが大きくなっていきました。なぜでしょうか?私は「神の火」については心を決めていました。そして3番目のカンファレンスを行うことを決めていました。ひょっとしたら、さらに多くのファイヤーカンファレンスを行う必要もあるかもしれません。家が火事になる映像が主が私の注意を引く方法であれば、神は私に何を示そうとしているのでしょうか?すでにファイヤーカンファレンスは計画されています。私に見えていないことがあるのでしょうか?


その答えは、7月18日に行ったカンファレンスの事前祈り会で与えられました。アジア各地からリーダーがZoomで集まり、7月31日のカンファレンスのために預言をしました。(下記は執り成しのためです。私たちが神が行おうとしいることがわかれば、それに一致し、祈ることができます。


7月31日のカンファレンスのために多くの大事な言葉が解き放たれました。いくつは、下記のまとめています。


1)何が起こるかは決めつけないでください。神は全く違うことを行おうとしています。

2)神は新しい火を見て欲しいと願っています。それを受けるために、前の火の灰から前進する必要があります。

3)神の火は、神の聖さに導きます。

4)神は国々に火を広めています。止めることはできません。

5)神の火が解き放たれ、人々の目を覆っていたオカルトの霊が燃やされています。

6)神の火によって、固まっていた人々が「解凍」され、神の火で燃えるでしょう。

7)主の「獅子」の津波のようになるでしょう。

8)偉大な収穫のために、神の火は使徒的な働きと預言的な働きを繋げます。


上記はちょっとしたまとめです。ここで7月18日の祈り会の動画を見ることができます。


主は完全に私の注意を引きました。そして一人一人の注意を引いたと願います。私が想像している以上のことを行おうとしていることがわかります。今、世界の教会が神の偉大な働きの内に歩もうとしています。


7月31日のカンファレンスを楽しみにしています。私たちのためにお祈りください。できれば、カンファレンスにご参加ください。



一緒に偉大な収穫が与えられるように祈ってくださり感謝します。


ロン・サーカ


*Catch The Fireはトロントリバイバルを導いたジョンとキャロル・アーノットが設立した、世界的なネットワークとミニストリーです。聖霊の偉大な注ぎは1994年に開始し、多くの奇跡やしるしがありました。数年間で、数百万人の人が聖霊の注ぎを受けるために集まりました。そこで聖霊の注ぎを受けた人は、ベテル教会のビル・ジョンソン先生、アイリスミニストリーズのハイディ・ベーカー先生やアルファーコースのニッキー・ガンベルなどがいます。Catch The Fireはそのリバイバルから生み出され、多くの教会が繋がり、偉大の収穫のために共に働く場を与えました。今は、ダンカンとケイト・スミスが導いています。本部もトロントからローリー、ノースカロライナ州に移りました。


ファイヤー・カンファレンス III (オンライン)

神の火とまもなく来る収穫

土曜日, 7月 31日, 午後8:00–10:00

登録はこちらで!




吠える時です。そうすれば神の約束と裁きが成就されるのを見るでしょう。

アヴ:ヘブル暦の第5の月、2021年7月10日〜8月8日


獅子座の月です。よって、ライオンが吠える時です。ユダの獅子であり、主が吠えています(ヨエル3章16節)。詩篇149篇6〜7節では、賛美の戦いによって、神の約束と裁きが実行されると書いてあります。「彼らの口には、神への称賛、彼らの手には、もろ刃の剣があるように。それは国々に復讐し、国民を懲らすため、(詩篇149篇6〜7節)」聖霊と御使いの導きで、喜びを持って賛美してください。そして預言的に家族や職場、自分のために吠えなさい。遅れていた主の約束が成就されることを見てください。


アヴの月の祝福はこちらで確認することができます。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP 月~金 午前6時~6時45分


MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


7月22〜23日、8月2〜27日MPPはお休みです。


MPPがさらに多くの未信者にリーチすることをお祈りください。彼らが神の力と愛に触れ、イエスに心を開くようお祈りください。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。




111回の閲覧

最新記事

すべて表示