top of page

使徒的ファンドサポーター:二重の祈り

サーカ・ミニストリーズ

2022年12月14日 

聖書暦5783年キスレブの月20日


「イスラエルの神、主が、こう仰せられるからです。『主が地の上に雨を降らせる日までは、そのかめの粉は尽きず、そのつぼの油はなくならない。』」(第1列王記17章14節)



「どうか、私たちの主イエス・キリストの神、すなわち栄光の父が、神を知るための知恵と啓示の御霊を、あなたがたに与えてくださいますように。また、あなたがたの心の目がはっきり見えるようになって、神の召しによって与えられる望みがどのようなものか、聖徒の受け継ぐものがどのように栄光に富んだものか、」(エペソ人への手紙1章17-18節)


パキスタン宣教の延期:お祈りをありがとうございました。しかし、ビザが下りなかったため、パキスタンの宣教の予定を2月28日から3月5日に変更します。



使徒的ファンドサポーター:二重の祈り



今週のアップデートでは、まず、皆様のような素晴らしい方々と私たちを結びつけてくださった主の恵みに心から感謝したいと思います。また、皆様それぞれにも感謝の意を表したいと思います。 私たちは、すべての友人、私たちのために祈ってくださる方々、そしてロンサーカミニストリーズに献金をしてくださる方々に、心からの感謝を表します。


そして、12月は使徒的ファンドサポーター(AFS)に焦点を当てる月なので、AFSサポーターである多くの方々に、特別な感謝の言葉を述べたいと思います。今年1年間で、1,200米ドル相当の献金をいただきました。日本、台湾、中国、マレーシア、シンガポール、インドネシア、韓国、カナダとアメリカ、ニュージーランド、オーストラリアから捧げてくださり、皆私たちの友人です。


この使徒的ファンドを通してのサポートは、私たちにとって非常にありがたく、必要な財政的基盤を提供してくれています。コロナ禍の中でも、宣教、ミニストリー、そして通常の財政の流れが縮小されたとき、皆様の献金は特に重要でしたし、今も重要です。AFSはオンライン配信、本の出版、ミニストリートリップの資金、管理スタッフや様々なスタッフの経費、そしてYarn Aliveの素晴らしいミニストリーへの支援に役立っています。皆様のご協力がなければ、このようなことはできません。


皆様への私たちからの二重の祈り


私たちは、皆様をチームメンバーとして見ています。そのため、私たち(私とスタッフ)は、年間を通して時々、皆さんへの預言することを楽しみにしています。また、私たちは毎週皆さんのために祈っています。ですから、祈りの課題や要望を共有していただくようお願いしています。それ以外に、私が一人一人のために祈っていることは、基本的に2つあります。


一つは、主があなたに与えてくださるということです。私は、いつもエリヤの話を読んで祝福されます。主はエリヤにザレパテに行くように言われました。彼はそこに行きました。やもめはエリヤのことを知りませんでしたが、彼の願いを聞き入れ、自分と息子の最後の油と小麦粉を使ってパンを焼き、エリヤに分け与えました。エリヤの信仰にとって、彼女のような絶望的な状況にある人から受け取ることは、かなり無理があったに違いありません。しかし、彼はそれを受け取り、「主が地の上に雨を降らせる日までは、そのかめの粉は尽きず、そのつぼの油はなくならない。(1列王記17章14節)」と預言しました。


私はこの話が大好きです。もし、与える側の皆様がそのやもめの象徴であるならば、私はその象徴であるエリヤのように、皆様が与えることによって神が祝福してくださっていると信じなければなりません。つまり、やもめがエリヤを養うために犠牲的に捧げ、その結果、何倍もの祝福と備えが彼女に返ってきたように、私もまた、皆さん一人ひとりが超自然的に祝福されるように(経済的な備えも含めて)真剣に祈り、信じたいと思います。


二つ目の祈りは、パウロがエペソの人々のために祈った時のようなものです。彼は「知恵と啓示の御霊」が与えられるように祈ったのです。実はこれは、すべての人にとって、非常に重要な祈りのミニストリーなのです。私は、他の人の霊的な目が開かれるように祈ると、自分の霊的な目もどんどん開いていくことを発見しました。他の人が知恵の霊とキリストの知識の啓示を得られるように祈ると、私自身もますます多くの啓示を得ることができるのです。私はあなたのためにこの祈りを続けたいと思いますし、他の人のためにもこの祈りをするよう強く勧めます。家族が回復され、急速に成長し始めるのを見ることができると思います。未信者も聖霊に触れられて目が開かれ、救いに導かれるようになると思います。


今年は本当にありがとうございました。2023年、また応援していただけると幸いです。一番下に回答フォームがあります。そして、必ず最新の写真を送ってください。顔が見えると祈りやすくなります。


ところで、私は新年を楽しみにしています。多くの人が「10億の魂」と呼ぶ収穫期に入った今、主が開いてくださるすべての扉を楽しみにしているのです。秋から急に忙しくなりました。韓国への出張も2回、台湾への出張も1回ありました。来年はもっともっと増えるでしょう。


お祈りをありがとう。


ロンとテディ



配列を正しくして前進する:第9の月キスレブ

2022年11月25日〜12月24日


主は私たちが前進し続けることを望んでいます。私たちは、以前に学んだことを土台に、配列を正しくし、成長し続けることによって、これを実現させます。神は、私たちが戦いの戦略を発展させることを望んでいます。私たちは、主が与えてくださった預言に頼るだけでなく、預言的な戦いの油注ぎを用いることができます。

ミニストリースケジュール

・1月7-8日:佐野(CTFJファミリーカンファレンス)

・1月9-10日:福岡(フルゴスペル福岡教会)

・1月22日-2月12日:台湾



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール



・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分

12月23日〜年末年始休暇、1月10日〜再開。

ピートと賛美:日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



リソース


ロンの最新作「How to Activate Prophecy and Revelation Gifts」(英語版)は現在、Kindle版で入手可能です。印刷版は佐野の事務所でも入手できます。info@rwsministries.com までご連絡ください。

他の本と一緒に私のアマゾンのページで見ることができます:https://amazon.com/author/ronaldsawka.


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポートの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーターになることを検討してください。引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2023使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2023年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。




最新記事

すべて表示
bottom of page