top of page

2022/12/21 ハヌカ:再献身からの豊かさ

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年12月21日 

聖書暦5783年キスレブの月27日

www.rwsministries.com



「ひとりのみどりごが、私たちのために生まれる。ひとりの男の子が、私たちに与えられる。主権はその肩にあり、その名は「不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平和の君」と呼ばれる。その主権は増し加わり、その平和は限りなく、ダビデの王座に着いて、その王国を治め、さばきと正義によってこれを堅く立て、これをささえる。今より、とこしえまで。万軍の主の熱心がこれを成し遂げる。」(イザヤ9章6〜7節)


「そのころ、エルサレムで、宮きよめの祭りがあった。」(ヨハネ10章22節)



年末年始のご挨拶


テディと私は、この一年の皆様の愛、友情、祈り、そしてサポートに感謝します。皆様お一人お一人が私たちの旅にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。私たちは主から非常に祝福され、特権を与えられていると考えています。主は1975年に私たちを日本とアジアに導いてくださり、いつも私たちと共にいて祝福してくださり、絶えず私たちに好意と機会を与えてくださいました。


主は私たち家族を祝福してくださいました。長男のマイクと妻のレイチェル(孫のジェイミーとアシュリー)は、現在、私たちが日本とアジアで設立したミニストリーのリーダーです。このミニストリーは現在、Catch the Fireと統合され、成長を続けています。末っ子のピートと妻のティナはすぐ近くに住んでいて、大きな助けになっています。次男のアンドリューと妻のサラ(孫娘のベア、孫のバーニー)も今アジアにいて、クリスマスに合流しています。家族全員が揃うのはとても良いことです。


私たちの家族からあなたの家族へ、メリークリスマス、そして2023年に多くの祝福がありますように。


クリスマスとハヌカ


私はクリスマスを祝うのが好きです。何かとても特別な感じがします。なぜなら、世界と全人類の救い主であるイエスの誕生を祝うために始まったからです。世界中どこでも、アジアでさえも、人々の目と思考はこのことに向けられているようです。いくつかの都市(台北、シンガポールなど)では、ショッピングモールや街路、街の広場などにクリスマスの飾り付けやディスプレイが施され、伝統的なクリスマス音楽も西洋のものに匹敵する(そしてしばしばそれを凌駕する)ものがあるのです。アジアのクリスマスは、伝道のための素晴らしい時なのです。


クリスマスに主から平安を求めよう。数日前のMPPで、主はクリスマスや年末年始が多くの人にとって喜びの時ではないことを私に気づかせてくださいました。平和で喜びと希望の季節であるはずのクリスマスが、家族の問題で台無しになることがあります。その解決策は、祈ることです。主が覆ってくださるようお願いしましょう。主の臨在と平和が支配するように祈りましょう。



ハヌカ:再献身からの豊かさ



私は昨年までハヌカにあまり関心を持たなかったのですが、主が献身と豊かさについてあることを示して下さいました。ハヌカの祭りは7日間の祝祭で、今年は12月18日から26日まで行われます。聖書の中で一度だけ具体的に言及されています。ヨハネによる福音書10章22節に、「そのころ、エルサレムで、宮きよめの祭りがあった。(ヨハネ10章22節)」と書かれています。


紀元前2世紀、マカバイ人たちが立ち上がり、反乱を起こし、自分たちの土地と神殿を取り戻しました。敵は完全に神殿を冒涜しましたが、ユダヤ人はそれを聖め、神のために再び捧げました。(だから宮きよめの祭りと呼ばれています)。その時、ランプの油の奇跡が起こりました。聖所のランプを灯すとき、油の量が1日分しかないという問題が発生しました。新しいものをきちんと用意するには、1週間はかかります。「ともしびを絶えずともしておかなければならない(出エジプト記27:20)。」が必要だったので、彼らは問題に直面しました。1日分の油しかないのに、今、灯りをともすのでしょうか。それとも、7日間待って新しい油を手に入れ、それを使って灯りをともすのでしょうか。


彼らはすぐにランプを灯すことにしたのです。そして、神は彼らに奇跡を与えてくださいました。油が切れることがなかったのです。新しい油が来るまでの7日間、超自然的に供給してくださったのです。(こうして、ハヌカの7日間の祝祭が始まりました。)


私にとって、この教訓は単純なものです。私が自分の人生を主に捧げ、主の目的のために捧げるとき、主は私が常に聖霊の油で満たされるようにしてくださるのです。


ユダヤの人々が、主の目的のために神殿を再び捧げたときに、超自然的に油を与えてくださったように、私たち一人ひとりにも聖霊の油を与えてくださるのです。

成熟をするとき:冠を受け、神と共に治める。

テベット:ヘブル暦第10月

2022年12月25日-2023年1月22日


私たちは、単なる祭司ではなく、王であることを忘れてはなりません。ヘブル7章には、イエスがメルキゼデクの位に従って祭司とされたと書かれています。メルキゼデクは祭司であると同時に王でもあったのです。私たちは、自分自身と肉の問題に対処し、主に献身する歩みを続けることで、成熟し続けるようにしなければならないのです。


ミニストリースケジュール

・1月7-8日:佐野(CTFJファミリーカンファレンス)

・1月9-10日:福岡(フルゴスペル福岡教会)

・1月22日-2月12日:台湾


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka


・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分

12月23日〜年末年始休暇、1月10日〜再開。

ピートと賛美:日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分



MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!


リソース

ロンの最新作「How to Activate Prophecy and Revelation Gifts」(英語版)は現在、Kindle版で入手可能です。印刷版は佐野の事務所でも入手できます。info@rwsministries.com までご連絡ください。

他の本と一緒に私のアマゾンのページで見ることができます:https://amazon.com/author/ronaldsawka.



英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポートの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)