2022/5/18 罠を見る:つぶやきや不平不満を言うところを見直す。

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年5月18日 

聖書暦5782年イヤルの月17日

www.rwsministries.com



「モーセは一つの青銅の蛇を作り、それを旗ざおの上につけた。もし蛇が人をかんでも、その者が青銅の蛇を仰ぎ見ると、生きた。」(民数記21章9節)


「神の聖霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、贖いの日のために、聖霊によって証印を押されているのです。無慈悲、憤り、怒り、叫び、そしりなどを、いっさいの悪意とともに、みな捨て去りなさい。」(エペソ人への手紙4章30〜31節)


「死と生は舌に支配される。どちらかを愛して、人はその実を食べる。」(箴言18章21節)



癒しが必要ですか?必要であればご連絡ください。


今月のイヤルの月は癒しがテーマです。主が「わたしは主、あなたをいやす者である。(出エジプト記15:26)」という御言葉を与えた時です。私たちは今、癒しと奇跡の時代に入ったと心から信じています。もし私たちに祈ってほしいなら、次のメールアドレスにご連絡ください(info@rwsministries.com)。または私たちのウェブサイトのMPPのページから、MPPのミニストリーチームと繋がってください。



罠を見る:つぶやきや不平不満を言うところを見直す。


このヘブルの第二の月、イヤルの焦点の一つは、私たちが罠を見る(そしてできれば避ける)ことです。私たちが直面する大きな罠の一つは、つぶやきと不平不満を言うことです。なぜ、つぶやいたり不平不満を言わないことが重要なのでしょうか。なぜなら、つぶやきや不平不満は聖霊を悲しませるからです。そうすると、聖霊は私たちから遠ざかってしまいます。


今、神が私たちに新しく力強い方法で聖霊を注いでくださっている時です。神は、私たちが神の良さと奇跡について語ることを望んでおられます。「神の約束は声で作動する」とある人が言っていたように、私たちが神の良さと奇跡を声に出せば出すほど、それらは活性化されるのです。もし私たちがそれについて話すなら、主は私たちをそれが起こるのを助ける立場に置いてくださるのです。


つまり、つぶやきや不平不満はサタンの罠、戦略であり、それに陥ると、奇跡やしるしや不思議、神の祝福を妨げてしまうのです。


民数記21章で、イスラエルの民は(再び)つぶやきと不平を言い始めました。彼らは荒野が嫌いで、水の不足も嫌いで、食べ物に対しても「・・・私たちはこのみじめな食物に飽き飽きした(民数記21:5)」と声をあげました。主は嫌な思いになり、燃える(毒のある)蛇を送りました。多くの者が咬まれ、多くの者が死にました。これが第一の教訓です。つぶやきや不平不満は悪霊や死の霊を招きます。それは肉体的な死ではないかもしれませんが、確実に信仰、希望、愛を奪い、陰鬱、落胆、不信仰に取り替えます。祝福や奇跡の代わりに、あらゆる種類の悪の働きが放たれます。


イスラエル人はモーセのところに行き、解決策を求めました。神はモーセに、特定の種類の蛇の青銅の像を作り、それを棒の上に掲げるように言われました。そして、蛇に噛まれた人が青銅の蛇を見ると、癒されました。「モーセは一つの青銅の蛇を作り、それを旗ざおの上につけた。もし蛇が人をかんでも、その者が青銅の蛇を仰ぎ見ると、生きた。(民数記21:9)」


なぜ青銅の蛇なのでしょうか。なぜ、自分が病気になった原因を注意深く見るのでしょうか?私はこの箇所を何度も読み返しましたが、最近明白な理由が目に飛び込んできました。それは、自分たちを噛んだものの姿を見ることで、それがいかに醜いものであるかを知り、自分たちの不平不満のせいでそうなったのだと知ることができたからです。「もし癒されたいのなら、まず自分と自分のつぶやきが放ったもの、つまり毒蛇をよく見て、認めなければならない」と神は言っているようなものです。


このことをまとめると、下記の通りになります。

1)神は、私たちのために、私たちを通して奇跡やしるしや不思議を起こすことを切望しています。

2)私たちは、神の良さと力について話すことによって、それらを活性化することができます。

3)私たちがつぶやき、不平不満を言うとき、私たちはかえって死と悪の働きを解放してしまいます。

4)克服するために、私たちは舌の力をじっくりと見、否定的なことがあればその責任を取って悔い改めなければなりません。主からの助けや癒しを受ける前に、私たち自身が「毒」の原因であることを理解する必要があります。

5)私たちが悔い改める時、主は癒しといのち(つぶやきに対する勝利)を解き放ちます。


お祈りをありがとう。


ロンとテディ



  1. 預言活性化セミナー

・2022年6月4日午前10時〜午後4時半

・会場:CTF佐野 または オンライン参加

要登録

・登録費1万円





ヘブル暦の祝福:イヤル

ヘブル暦5782年、2022年5月2日〜2022年5月30日


時代をしっかり理解する。私たちは油注がれ、収穫の時に渡りました。


ペンテコステまで数え続けましょう。今日、5月18日は過越祭から32日目です。(ペンテコステまであと18日(50-32=18)です。イエスの復活後のペンテコステは、聖霊が注がれる日でした(使徒2章を参照)。また、シナイ山での最初のペンテコステは、律法が与えられ、神がご自身が民と契約を結んだ日でもあります。


私たちがイエスとその救いの贈物を受け取ったときに、神が私たちと契約していることを理解すればするほど、私たちは勝利と安定を見出すことができるのです。今、私たちはイエスを通して神と契約を結んでいるのですから、「努力する」必要はありません。



リソース


過越祭は、自由と前進と結びついています。あなたが前進するのを助けるために、私は使徒的、預言的基礎を築くシリーズの4冊のキンドル本の価格をすべて見直しました。


・ユダが最初:使徒的預言賛美の力

・預言を活性化する方法:新しい教会時代の必須経験

・使徒と使徒的油注ぎ:終末時代の信者を建て上げる

・使徒的センター:新しい時代のための皮袋


4冊とも、私のアマゾンのページ(https://amazon.com/author/ronaldsawka)で見ることができます。


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


ここで参加する。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。



閲覧数:198回