2022/6/29 主や御使いの臨在に囲まれる

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年6月29日 

聖書暦5782年シヴァンの月30日

www.rwsministries.com



「しかし、あなたがたは、シオンの山、生ける神の都、天にあるエルサレム、無数の御使いたちの大祝会に近づいているのです。」(ヘブル人への手紙12章22節)


「主の霊がギデオンをおおったので、彼が角笛を吹き鳴らすと、アビエゼル人が集まって来て、彼に従った。」(士師記6章34節)


オンラインヒーリングルーム:7月16日(土曜日)、午前10:00〜11:30




最近、主が私をもっと癒しのミニストリーをする方向へ強く押し出されたのを感じました。実際、先週のアップデートのタイトルは、「癒しと奇跡の爆発のための活性化」でした。私は癒しを教え、活性化することが大好きですが、癒しのミニストリーをすることも大好きです。そして、今こそもっと癒しのミニストリーをする時なのです。


そこで、ネット上にヒーリングルームを開設することになりました。これは通常の集会のようなものではなく、配信もされません。しかし、生で癒しのミニストリーを希望する人は、申込フォームで「予約」を取ることができます。そうすれば、私とチームがあなたにミニストリーします。癒しのミニストリーを希望される方は、以下のリンク先の申込フォームを完成し、送信してください。

https://forms.gle/72FFxe1XkSaPiqwG8 または info@rwsministries.com に連絡ください。



主や御使いの臨在に囲まれる


集う時です:今朝、MPPが始まる時に、ショファーが鳴り響き、ギデオンが主に奉献した後、ラッパを吹いた時のことを思い出しました。敵は前よりも強く攻めてきました。この時ギデオンは、隠れもせず、怯みもしませんでした。彼は大胆にラッパを吹き鳴らし、戦士たちはすぐにイスラエル全土から集まりました(士師記6:34-35参照)。同じように、私たちの国も今、集う時なのです。私たちが祈り、賛美し、預言するたびに、主のラッパの音が放たれているのです。主の戦士や収穫する人の集まりがあり、病人や困窮者、主や主の救いを求める人々の集まりがあるのです。


無数の御使いと主の臨在に囲まれる:ギデオンの物語の始まりは、かなり地味なものでした。彼は敵に破壊されないように密かに小麦を脱穀していました。主の御使いは彼を見ていて、「勇士よ。主があなたといっしょにおられる。(士師記6:12)」と言いました。 ギデオンは明らかにそれが御使いであることを知りませんでした。なぜなら、彼は御使いにこう応答したのです。「ああ、主よ。もし主が私たちといっしょにおられるなら、なぜこれらのことがみな、私たちに起こったのでしょうか。(士師記6:13)」御使いは立ち去ることなく、慈悲深く「あなたのその力で行き、・・・わたしがあなたを遣わすのではないか。(士師記6:14)」と言いました。 ギデオンには、どういうわけかメッセージが伝わり始めました。彼は走って供え物を持ってきました。御使いがそれに触れると、「火が岩から燃え上がって、肉と種を入れないパンを焼き尽くしてしまった。(士師記6:21)」と書かれてます。ギデオンはついに、自分が主や御使いと直接話していることに気づいたのです。私たちの多くは、ギデオンのように、自分の人生の捧げ物を完全に主に持っていくところまで来ていると思います。ギデオンの捧げものに火がついたように、今、それぞれの心の中に主の火が強く燃えているのです。


今朝はもう一つ、主や御使いがいかに忍耐強いかについて考えさせられました。ギデオンは主を求めるつもりも、主に使われるつもりもありませんでしたが、明らかに主は彼を選びました。主は忍耐強い方でした。ギデオンが無視したり、反論したりしても、御使いは留まり、ギデオンを信仰に向かわせるために与えられた任務を果たしました。


ここでもまた、私は成就されたことを見ています。神はギデオンを召されたように、私たち一人一人を召しています。私たちはそれを無視したり、反論したり、気づかなかったりしたかもしれませんが、それでも神は忍耐強く私たちに接し、私たちが変化できるように助け、御使いたちも私たちを助け続けます。


今、私たちは重要な時を迎えています。しかし、ギデオンのように、私たちはもはや恐れたり、うずくまったりすることはありません。それぞれの国のキリストの体には、激しい期待があります。収穫の時が来ているのです。確かに多くの戦いが待ち受けていますが、神と神の御使いは私たちと共にいます。私たちは前進し続けます。今が収穫の時です。


お祈りをありがとう。

ロンとテディ



タンムズの月:6月30日-7月28日


特別な宣言の時、そして、あなたの礼拝を通して輝く月です。


今年のタンムズの月はとても重要です。7月12日には、世界中の多くの人々が、イスラエルに関するいくつかの重要な問題のために祈ることを約束します。また、礼拝で輝くための1ヶ月でもあります。詳細はこちらです



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分

ピートと賛美:日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



リソース


あなたが前進するのを助けるために、私は使徒的、預言的基礎を築くシリーズの4冊のキンドル本の価格をすべて見直しました。


・預言を活性化する方法:新しい教会時代の必須経験

・使徒と使徒的油注ぎ:終末時代の信者を建て上げる

・使徒的センター:新しい時代のための皮袋


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


閲覧数:175回

最新記事

すべて表示