top of page

2023/5/10 聖霊が増し与えられる

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2023年5月10日 

聖書暦5783年イヤルの月19日

オメルを数える:34日目



「とすれば、あなたがたに御霊を与え、あなたがたの間で奇蹟を行われた方は、あなたがたが律法を行ったから、そうなさったのですか。それともあなたがたが信仰をもって聞いたからですか。」(ガラテヤ人への手紙3章5節)


「そのように、信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。」(ローマ人への手紙10章17節)


ペンテコステまで数える:シャブオット/ペンテコステ(5月26日)までの50日を数えて34日目になります。カウントダウンを続けてください。聖霊があなたに古い罠を示すことを信じ続けてください。主はあなたを日々、主においてより高い次元へと導いてくださることを知りなさい。また、主は私たちに新しい次元の備え、啓示、油注ぎ、力を与えたいと願っておられることを知り、ペンテコステで私たちが主に対して捧げることを準備する必要があります。



1日の癒し活性化セミナーとCTF佐野での礼拝:6月17日


癒しの活性化を教えるだけでなく、一日中癒しのミニストリーをしたいと考えます。つまり、すべてのセッションが終わるのを待つのではなく、最初のセッションから講義をしながら病人にミニストリーをします。


ですから、肉体的な癒しが必要な方は、セミナーそのものにお連れするつもりでいてください。または、毎週土曜日の定期礼拝(17:30開始)にもお越しください(癒しに焦点を当てる予定です)。




聖霊が増し与えられる


先週末は佐野でキャッチ・ザ・ファイヤー・カンファレンスが開催されました。聖霊とその火が注がれる素晴らしい時間でした。最も印象的だったのは、集会から集会へと油注ぎが「積み重なっていく」ことでした。つまり、「聖霊の注ぎ」が集会ごとに増え続けていたのです。 私は最後の方に参加したのですが、その最後の集会で話すために立ち上がった時、私が言葉を発する前から聖霊の油注ぎがとても強くなっていました。これはなぜでしょうか。


それは神の恵みと良さのためでした。しかし、このような放出、このような「注ぎ」の積み重ねを引き起こしたのは何だったのでしょうか。その答えは、ガラテヤ3:5にあります。「とすれば、あなたがたに御霊を与え、あなたがたの間で奇蹟を行われた方は、あなたがたが律法を行ったから、そうなさったのですか。それともあなたがたが信仰をもって聞いたからですか(ガラテヤ3:5)。」そこでは「信仰をもって聞いた」からでした。人々は油注がれた教え・メッセージに耳を傾けていました。彼らは、信仰を持って聞いていたのです。そして、癒しと打ち破りの証しを聞いていたのです。神は、私たちが信仰を持って聞くときはいつでも、聖霊の注ぎを増やしてくださると約束されています。


聖霊の注ぎが増えるとき、驚くべき結果がもたらされるのです。

  1. 私たち自身の話が、どんどん油を注がれるようになるのです。それは多くの場合、難なくできるようになります。何をどう言えばいいのか、わかるのです。ただ流れ出るのです。

  2. 私たち自身の「聞く」「見る」が、より良い方向に力強く影響されます。メッセージを聞いたり、聖書を読んだりするとき、主が見たいと思われたものを「聞く」、「見る」ことができることに気づきます。生まれつき足の不自由な人が、パウロの話を聞きました。聖霊の注ぎが非常に強く、彼は「信仰の耳」で聞くことができました。そこでパウロが、彼が信仰を持っているのを見て、「立ちなさい」と言うと、その人はすぐに跳ね上がり、すっかり癒されたのです。(使徒14:9-11)

  3. 私たちは、神の思いを考えるようになります。つまり、「信仰」を考えるのです。「神には不可能なことはない」と思えるようになるのです。心配する代わりに、私たちは熱心になり、あの山々が海に移るように(マルコ11:23)、あるいは平らになって無になるようにと語りかけたいと思うようになることに気づくのです(ザカリア4:7)。私たちの神は偉大な神です。聖霊の注ぎによって、神が私たちの中で、また私たちを通して行いたいことに一致させ、私たちは大きく考えることができるようになります。

お祈りをありがとう。


ロンとテディ



CTF Asia Fire Conferences-ダンカン&ケイト・スミス、マイク&レイチェル・サーカ

テーマ:「主の臨在の火を受け、終末の大収穫にあずかる」

  • 台湾、5月12日~14日



ヘブル暦2月イヤル:今が癒しに渡る時です。

2023年4月22日-2023年5月21日

オメルを数える(16日目〜45日目)



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分

(MPPは5月23-26日お休みとなります。)

ピートと賛美:日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


ロン・サーカ Youtube: www.youtube.com/@rwsministries

MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ミニストリースケジュール


・5月14-21日 - 台湾

・5月21-25日 - フィリピン

・5月26-28日 - 台湾


リソース

ロンの最新作「How to Activate Prophecy and Revelation Gifts」(英語版)は現在、Kindle版で入手可能です。印刷版は佐野の事務所でも入手できます。info@rwsministries.com までご連絡ください。

他の本と一緒に私のアマゾンのページで見ることができます。https://amazon.com/author/ronaldsawka.


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポートの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)


献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーターになることを検討してください。引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2023使徒的ファンド約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2023年度使徒的ファンドサポーター」の件名で上記の情報を送信してください。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page