2021/5/12 今が時です!

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年5月12日 

聖書暦5781年シヴァンの月16日

オメルを数える:45日目

www.rwsministries.com



「神である主の霊が、わたしの上にある。主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを伝え、心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。捕らわれ人には解放を、囚人には釈放を告げ、」イザヤ書61章1節


「主はみことばを送って彼らをいやし、その滅びの穴から彼らを助け出された。」詩篇107篇20節


God’s River of Fire Conference (Online)

リバー・オブ・ファイヤー・カンファレンス(オンライン)

~神の火を受け、維持する方法~

2021年5月29日(土)午後7時半~9時半

登録はこちら!


終わりの時代の収穫の開始?

第二の使徒的時代?

神のエクレシア(教会)が立ち上がる?


私たちがどういう時代に生きていても、神は今までにないほどに火を注いでいます。私たちに聖霊と火でバプテスマを施すことを約束しました(マタイ3章11節)。今回で2回目のファイヤーカンファレンスとなります。今回は神の召しと収穫のためにどうやって神の火を受け、維持できるかに集中します。是非、参加して下さい。


放送は英語、中国語、日本語、韓国語、ロシア語、シンハラ語、タミール語で行います。





今が時です!


今朝のMPPで、私はワクワク感と緊急性を両方感じました。ワクワク感は主の臨在の感覚から溢れていました。そして緊急性は、神の民を愛し、助けたいという思いからきました。


この理由のために、神はイエスを遣わしました。神は人々の苦しみや悲しみ、混乱が溢れていたことを知っていました。ここでは”神の人々”は、クリスチャンだけではなく、全ての人が含まれています。イエスの良い知らせ、”福音”を聴いていない人もまだいます。彼らはまだ神との契約を受けていないのです。しかし、神はまだその人たちを愛しています。彼らも神の創造であるので、”神の人々”と言えるでしょう。彼らが神から離れ、神のことを知らなくともです。神は彼らを愛し、助けたいと思っています。


昔、私が癒しのミニストリーを始めた頃、神が人を癒す(身体的癒し、その他)理由を教えて欲しいと聞かれました。様々な理由を話し合いましたが、ある人が一番良い理由を言ってくれました。それは、”神が人を癒す様々な理由があると思いますが、一つ確かなことがあります。神は人を愛しています。ですから、人を癒すのです。”というものでした。アーメン!


だからこそ、私たちが今朝預言をしていたときに、主が人々を癒し、問題の解決策を与えたいと願っていることを感じていました。そのとき詩篇107篇20節に書かれている2つの約束を思い出しました。①主はみことばを送って彼らをいやした、②(主は)滅びの穴から彼らを助け出された。


これを書いている中でも緊急性を感じています。私たちは立ち上がり、イエスが行った同じ業を行うときです。(さらに明確に言いますと、私たちが地上にいる間に、神が私たちを通してイエスと同じ業を行います。)


神は常に遣わされたい人を探しています。イザヤ書59章16〜17節に書かれている通り、神は遣わす人を探しましたが、いなかったので御子イエスを遣わしました。イエスは人々のために、救いだけではなく命をも与えました。


イエスは地上にいる間、悪魔に制せられているすべての者をいやされました(使徒10章38節)。そして十字架で死に、蘇り、今では救いを受ける人のうちに住まわれています。今では、主は私たちを通して人々を愛し、自由にしています。「私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が肉にあって生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。(ガラテア2章20節)」


私たち一人一人がこれを理解し、イエスの人生が私たちを通して生かせることがとても重要です。今、信仰と奇跡の内に歩みましょう。


今週末のペンテコステに期待していますか?今までにないほどに神の力があなたがから溢れますように。


主の祝福がありますように!


ロン・サーカ



契約と祝福の月

シヴァン:ヘブル暦の第3の月、2021年5月12日〜6月10日


神は私たちを祝福したいと願っています。良い夫が妻のために与えたいように、良い父親が子のために与えたいように、神は私たちを祝福したいと願っています。神は契約を通してそれを行います。神は私たちの父親です。私たちは間違える時もありますが、それが問題ではありません。成長するために問題や失敗はあるものです。


大事なことは、私たちが神の契約と内に歩むことです。神を信頼し続けて下さい。躓くときには、また立ち上がり、主とともに歩んでください。神は確かにあなたを祝福したいのです。今年のペンテコステがシフトする時期、そして今までにないように神の契約を握りしめる時として下さい。


シヴァンの月の祝福はこちらで確認することができます。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP 月~金 午前6時~6時45分

・5月14日(金) 午後7時~8時 (英語、ロシア語))

・5月16日(日)午前10時半~11時半 CTF横浜 (日本語、英語)

・5月16日、23日(日)午後7時半~8時半 火と聖霊のバプテスマの祈りと預言 (最初の30分:日本語、英語、残りの30分:英語、中国語)



MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


5月31日~6月1日MPPはお休みです。


MPPがさらに多くの未信者にリーチすることをお祈りください。彼らが神の力と愛に触れ、イエスに心を開くようお祈りください。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。





202回の閲覧

最新記事

すべて表示