2021/5/19 ペンテコステ:聖霊の約束

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年5月19日 

聖書暦5781年シヴァンの月8日

www.rwsministries.com


「神は言われる。終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ。すると、あなたがたの息子や娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。」(使徒の働き2章17節)


「彼らといっしょにいるとき、イエスは彼らにこう命じられた。「エルサレムを離れないで、わたしから聞いた父の約束を待ちなさい。」(使徒の働き1章4節)


「しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」(使徒の働き1章8節)



God’s River of Fire Conference (Online)

リバー・オブ・ファイヤー・カンファレンス(オンライン)

~神の火を受け、維持する方法~

2021年5月29日(土)午後7時半~9時半


私たちがどういう時代に生きていても、神は今までにないほどに火を注いでいます。私たちに聖霊と火でバプテスマを施すことを約束しました(マタイ3章11節)。今回で2回目のファイヤーカンファレンスとなります。今回は神の召しと収穫のためにどうやって神の火を受け、維持できるかに集中します。是非、参加して下さい。


放送は英語、中国語、日本語、韓国語、ロシア語、シンハラ語、タミール語で行います。



ペンテコステ:聖霊の約束


今はペンテコステの季節です。へブル暦のペンテコステの祝い(=シャブオット)は5月16~18日に行われました。一般的にはペンテコステ礼拝は5月23日に行われます。ペンテコステは、父なる神が約束を守るため聖霊を送ったということです。


イエスは助け主である聖霊がいつまでも私たちと共にいると言いました(ヨハネ14章16節)。私たちが初めてイエスを信じ受け入れたときに、聖霊が私たちのところに来ます。パウロは聖霊のことを信じた人のための証印といいました。「・・・またそれを信じたことにより、約束の聖霊をもって証印を押されました。(エペソ1章13節)」


イエスが人々に対し、”わたしから聞いた父の約束を待ちなさい(使徒1章4節)。”と言ったとき、イエスは力が溢れ出るという約束について話していました。彼らが”いと高き所から力を着せられる(ルカ24章49節)”とイエスが言いました。


収穫の力:主はあなたを遣わしています!


屋上の間に集まっていた120人に聖霊が望まれたとき、即時に収穫がありました。同じ日に3000人の人がイエスを信じました。初代教会はすぐに成長し、数世代で世界中の人が触れられました。その時代に働いた”いと高き所から力”は今でもあり、私たちも聖霊を受け、”いと高き所からの力”を着るべきです。


それと同時に、私たちは緊急性と新しい現実を理解する必要があります。私たちは終わりの時代の収穫に入り込んだところです。多くの人たちは、十億単位で人々が救われる収穫と言っています。どういった表現でも構いません。大事なのは、私たちが聖霊で満たされていることです。私たちを証し人として遣わすために、主は私たちに力を与えています。それは家庭から始まり、近所や職場へ広がっていきます。私たちが証し人として働きを行えば行うほど、体験する聖霊の力が増していきます。神は偉大な収穫を望んでいます。私たちが証し人として働くことを望んでいます。これから先の数か月間、多くの人は証し人としての”実”に驚くでしょう。


聖霊は新しい信者にも注がれています!


ペテロが会衆に対し、120人の人の上にある炎のような分かれた舌や異言で話している理由について説明を始めたときに、ヨエル2章を引用しました(使徒2章17~21節)。「終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ。(使徒2章17節)」イエスを信じる者に聖霊が望まれたときに、彼らは神の力や愛、情熱と臨在に満たされます。


聖書では”すべての人に注ぐ”と書いてあるので、聖霊が注がれるときに、未信者の心と霊に触れると考えられます。聖霊が未信者の心に触れることによって、神を受け入れるために心を整えるのです。


確かに使徒の2章では120人をバカにし、抵抗した人たちもいます。おそらく、彼らの心と考え方が固かったので、心を開くことができなかったのです。しかし、その場所に集まっていたほとんどの人は心を開いていました。彼らがすぐに信じたことが驚きです。なぜ、すぐに信じられたのでしょうか?彼らも聖霊の注ぎの影響を受けたからだと思います。彼らは聖霊に触れ、心が整えられたのです。ですから、ペテロがイエスと救いについて説明を始めたときに、彼らは簡単に信じることができました。彼らの心は聖霊によって受けるのに整えられたのです。


今のペンテコステの時期に、聖霊が注がれています。聖霊が注がれることによって、私たち信者は証し人として仕える望みが与えられます。私たちが聖霊を受ければ受けるほど、私たちの周りの未信者にも聖霊が注がれ、彼らの心が整えられます。


聖霊が私たちを”整えられた”未信者に導くことを期待しましょう。そのときに収穫が始まります。


主の祝福がありますように!


ロン・サーカ


追記:皆様にミニストリーを与えるためのチームを準備しています。お気軽にご連絡ください。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら

契約と祝福の月

シヴァン:ヘブル暦の第3の月、2021年5月12日〜6月10日


神は私たちを祝福したいと願っています。良い夫が妻のために与えたいように、良い父親が子のために与えたいように、神は私たちを祝福したいと願っています。神は契約を通してそれを行います。神は私たちの父親です。私たちは間違える時もありますが、それが問題ではありません。成長するために問題や失敗はあるものです。


大事なことは、私たちが神の契約の内に歩むことです。神を信頼し続けて下さい。躓くときには、また立ち上がり、主とともに歩んでください。神は確かにあなたを祝福したいのです。今年のペンテコステがシフトする時期、そして今までにないように神の契約を握りしめる時として下さい。


シヴァンの月の祝福はこちらで確認することができます。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP 月~金 午前6時~6時45分

・5月21日(金) 午後7時~8時 (英語、ロシア語)

・5月22日(土)午前11時 ペンテコステ祝い (英語)ARISE5シンガポール

・5月22日(土)午後8時半 使徒的センター (英語、中国語)

・5月23日(日)午後7時半~8時半 火と聖霊のバプテスマの祈りと預言 (最初の30分:日本語、英語、残りの30分:英語、中国語)



MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


5月31日~6月1日MPPはお休みです。


MPPがさらに多くの未信者にリーチすることをお祈りください。彼らが神の力と愛に触れ、イエスに心を開くようお祈りください。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。






187回の閲覧

最新記事

すべて表示