2021/11/3 祝い続けて、油注ぎの成長を見なさい

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年11月3日 

聖書暦5782年ヘシュバンの月28日

www.rwsministries.com



いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。御霊を消してはなりません。預言をないがしろにしてはいけません。」(第一テサロニケ5章16〜20節)


「彼は、心のうちでは勘定ずくだから。」(箴言23章7節)



祝い続けて、油注ぎの成長を見なさい


私たちの考え方について話し続けたいと思います。なぜなら、この考え方が何よりも、私たちが主のうちに成長し、主の油注ぎが私たちのうちに成長することに影響するからです。


鍵となるのは私たちの考え方であり、どのように考えるかです。 「彼は、心のうちでは勘定ずくだから。(箴言23章7節)」実際、神はすでに私たちに油を注いでいます。神が私たちに何をさせようとしているかにかかわらず、すでにそれを成し遂げるための油注ぎを与えています。私たちはみな、収穫のために召されています。私たちは、そのための油注ぎがすでに与えられていることを知っています。神はすでに私たちに権威を与えています。実際、神はすでに私たちをキリストにあるすべての霊的祝福で祝福しています(エペソ1:3)。問題は、これらすべてのものが与えられているにもかかわらず、多くの人が本当に成長していないことです。なぜでしょうか。 ほとんどの場合、それは私たちの考え方に関連しています。先週、私は以下の2つの考え方について書きました。


主の前で心を完全に保ち続けることで、主があなたに素晴らしいことをしてくださる。今まで主に頼っていたので、これらかも、たとえ物事がより複雑に見えても、主に頼り続けるのです。


・私たちは成長し、「神の友」にならなければならない(岩を叩くのではなく、語りかける)。


喜びと祝い:最近、私はおなじみの聖句を英語のボイス訳(Voice Translation)で読みました。16節の「いつも喜んでいなさい」というおなじみの言葉の代わりに下記が書かれていました。「いつも祝い、絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。御霊を消してはなりません。預言をないがしろにしてはいけません。」(第一テサロニケ5章16〜20節)


この「いつも祝ってください」という指示は、私にとって非常に印象的で挑戦的なものでした。それは、1日の間の24時間、1週間の間の7日ということを意味しています。それは、集会や賛美の時の喜びをはるかに超えて、常に祝っているということです。祝い続けるライフスタイルです。


私たちは何を祝えばいいのでしょうか?①私たちはイエスを知っていることと、②イエスがすでに完全な贖いと、私たちに訪れるかもしれないあらゆる状況に対する完全な勝利を勝ち取ってくださっているので、祝うことができるのです。


完全な贖いと勝利は本当ですか?本当です。苦しみがないということではありません。聖書は、私たちが苦しみを経験しなければならないことを明確に教えているからです。しかし、そのような場合でも、私たちは喜ぶように、つまり祝うように言われています「私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。信仰が試されると忍耐が生じるということを、あなたがたは知っているからです。その忍耐を完全に働かせなさい。そうすれば、あなたがたは、何一つ欠けたところのない、成長を遂げた、完全な者となります。(ヤコブ1:2-4)」


「常に祝う」という言葉がこれほど強力なのは、責任や選択が私たちにあるからです。私たちは簡単に祝わないことを選ぶことができます。例えば、家族や友人の誕生日パーティーに参加したら、祝わないといけないことがわかります。重荷や心配事があるかもしれませんが、パーティーに参加すれば、喜んで祝うことが期待されていることがわかります。ですからそうするのです。 重荷や心配事を捨てて、代わりに祝って楽しむことを意識的に決断するのです。誕生日の人に敬意を表するのもそのためです。


これは、神が私たちに日々の生活の中で望んでいることとよく似ています。もちろん、重たい問題を抱えていることもあるでしょう。しかし、私たちはそれらを脇に置き、喜びをもって祝うことを選ぶことができますし、そうしなければなりません。実際、私たちが重荷や重苦しさを感じていることに気づいたら、立ち止まり、それらを置いて、代わりに祝うことを選択する必要があります。驚くべきことに、私たちがそれらを横に置くと、イエスがそれらを拾い上げ、私たちが代わりに対処できるのです。 そして、「あなたがたの力を主が喜ばれる(ネヘミヤ8:10)」ことから、私たちはどんどん強くなっていくことがわかります。


だからこそ、「祝う」ということを日々の心構えにしなければなりません。一日のうちに、そして必要に応じて何度でも、「祝う」という決断をしてください。それを私たちの通常モードとしましょう。そうすることで下記の結果が現れます。


1)「心に楽しみのある人には毎日が宴会である。(箴言15:15)」 これは簡単に理解できます。神は、私たちが心配したり、自分の力で物事を解決しようとすることを望んでいません。神は、私たちの心に啓示と解決策を与えたいのです。私たちが祝えば祝うほど、神が私たちの人生に解決策や知恵を与えてくださるのがわかります。これは、マタイ6:33「だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。」と繋がります。


2)神は私たちの人生を完成するのための働きをします。苦しみは決して良いものではありませんが、神がそれを用いていることを知っているので、私たちは祝うことができます。祝うことで、その過程が加速されるのではないかと思います(ヤコブ1:2-4)。しかし、私たちが祝うことを選ぶときはいつでも、神の真の喜びが私たちの中に湧き上がってくることを覚えてください。


3)癒しを早める:「陽気な心は健康を良くし・・・。(箴言17:22)」この聖句には、心理的な効果以上のものがあると思います。もし祝うことが私たちの人生における神の完成の過程を速め、同様に私たちが必要とする啓示や解決策を解放するなら、祝うことは私たちの人生における神の癒しのタッチを与えてくれると言っても過言ではないでしょう。


だから、毎日、一日中、お祝いモードになるように、聖霊に助けてもらいましょう。


お祈りを感謝します。


ロン・サーカ



打ち破り、癒し、知恵が必要ならば、賛美してください。

ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分)


ピートは数ヶ月前から賛美することを続けています。神は、私たちが神を祝い、賛美することを望んでいます。私たちがそうするとき、救いの水が解き放たれます(民数記21:17参照)。繰り返しになりますが、もしあなたが何か打ち破りや奇跡を必要としているなら、参加してみてください。主が何をしてくださるか、きっと驚かれると思います。


日曜から木曜までの週5回、午後10時から10時30分まで、30分間の賛美でピートとつながり続けることができます。



ヘブル暦の祝福:キスレブ

ヘブル暦5782年、2021年11月5日〜12月4日



配列を正しくして前進する

学んだことを忘れるな

キスレブの月の祝福はこちらで確認することができます。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

使徒的センターのトレーニング(英語、中国語):火曜日 午後8時半〜10時

登録されたい方はchinese@rwsministries.comに連絡してください。

ロシアの使徒的集会(英語、ロシア語):金曜日 午後7時~8時

使徒的トレーニング(英語、中国語):11月3日 日曜日 午後8時半〜9時半

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分

※11月1〜3日、23日、MPPはおやすみです。


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。



閲覧数:123回

最新記事

すべて表示