2021/9/8 神の良さに目覚める日々の喜びの活性化!それをあなたのライフスタイルにする

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年9月8日 

聖書暦5782年ティシュレの月2日

www.rwsministries.com



神の良さに目覚める

日々の喜びの活性化!それをあなたのライフスタイルにする


主が、主のサイクルの中でどのように歩むべきか、主のエクレシア(教会)に理解を与えてくださっていることをとても感謝しています。9月7日(ティシュレ1日)をもって、新しいヘブルの年、5782年に入りました。7月のティシュレには3つの重要な祭日があります。ティシュレの1日目は、一日中ラッパやショファールを吹く祭りです。ティシュレ10日(9月17日)は贖罪の日、そしてティシュレイ15-22日(9月20-27日)は仮庵の祭り、つまり集まる日です。


私は新年祭が大好きです。基本的に、一日中ソファールやラッパを吹き続ける日です。物理的に吹こうと比喩的に吹こうと、主との歩みに役立つ素晴らしい教訓があります。下記では、主が私たちに思い出させたいことを簡単にリストアップしてみました。


1)神の良さに目覚めさせる。神はとても良い方です。神は、私たちの心がこの真実であふれることを望んでおられます。そうすれば、私たちは感謝で満たされ、神をもっとよく知りたいという新しい飢えを持つことができます。ダビデは次のように言いました。「私は一つのことを主に願った。私はそれを求めている。・・・主の麗しさを仰ぎ見・・・(詩篇27篇4節)。」主の良さを知れば知るほど、私たちは変わっていきます。私たちが主のよさを知れば知るほど、周りの人々が祝福され、彼らも主に飢えるようになります。


2)私たちが備えるのを手伝います。私はショファールの音を超音波探知機のように考えるのが好きです。超音波探知機の電波は、水面下に隠れている敵の潜水艦を探知することができます。私たちの生活の中で主の恵みを妨げているものに気づくことができるよう、主に求めましょう。


3)神の恵みと、恵みを時にかなってに提供してくださることを思い出させてくれます。神はアブラハムがイサクを犠牲にする必要がないように、雄羊を用意してくださいました(創世記22章、ヘブル書11章17-19節)。神が約束したことは、私たちが神の恵みに従い、信頼するからこそ成就するのです。


4)新しい年を迎えるにあたり、私たちはイエスの血によって覆われなければならないことを思い出させてくれます。イエスは、私たちが赦され、聖められるために、ご自分の血を捧げてくださいました(ヘブル9章22節)。これが私たちの信仰の土台となります。


5)神は万物を創造された方であり、世界が創造されたとき、天使たちが喜んだことを思い出させてくれます。「わたしが地の基を定めたとき、あなたはどこにいたのか。あなたに悟ることができるなら、告げてみよそのとき、明けの星々が共に喜び歌い、神の子たちはみな喜び叫んだ(ヨブ記38章4、7節)。」あなたの人生に喜びをもっともっと活性化させましょう。喜びで溢れましょう!


6)神は、私たちが必要とする恵みとあらゆる備えを持っておられることをを思い出させてくれます。神様には何の不足もありません。


7)戴冠式の日であることを思い出させてくれます。イエスが王です。「ラッパと角笛の音に合わせて、主である王の御前で喜び叫べ(詩篇98章6節)。」私たちが世界と私たちの人生に対する主の王権を宣言すればするほど、私たちは王としての召命に立ち上がることができるようになります。


8)私たちが聖霊の力を受けるために、神が備えていることを思い出させてくれます。イエスは、エルルの1日目に荒野での40日間を開始し、贖いの日(ティシュレ10日)に荒野から出てきました。聖霊の力で出てきたのです(ルカ4章14節)。神は今、私たちにも同じことを望んでいます。


9)イエスの再臨を思い起こさせます。イエスは最後のラッパの音とともに戻ってきます(1テサロニケ4章16-17節)。イエスは戻ってきて、ご自分の王国を確立します。


10)主を楽しむことを思い出させてくれます。楽しむことを忘れないでください。家族を楽しみ、家族があなたを楽しむようにしましょう。


11)罪や肉や悪魔に打ち勝つために、神の武具を身につけることを思い出させてくれます(コリント14章8節)。 神はご自分の軍隊を育てておられ、私たちは皆、その一部となる特権を持っています。神は今日、地上で大きな力をもって動いておられます。


12)最後に、必ず祝いましょう。喜びと祝いは特別な日だけでなく、私たちのライフスタイルにしましょう。神の恵みを祝いましょう。喜びの中を歩き、他の人にも喜びを伝えるようにしましょう。


(これは、2006年のチャック・ピアス師(グローリー・オブ・ザイオン)による一連の講義からまとめたものです。)


お祈りを感謝します。


ロン・サーカ



新しい始まり

ティシュレ:ヘブル暦の第6の月、2021年9月7日~10月6日

新ヘブル年5782年の始まりです。


私たちは、勝利と同時に、準備のための1ヶ月を過ごしてきました。何のための準備でしょうか。ヘブル暦5782年はティシュレイ1日(9月7日)に始まったので、新しい始まりの準備です。収穫のための準備でもあり、より深く主と共に歩むための準備でもあります。これは、仮庵祭り(9月20日〜27日)の目的でもあります。


ティシュレ1日は新年祭で、一日中ラッパを吹き続けるので、私の好きな祭日の一つです。これは、神の素晴らしさに目覚め、全世界が神の素晴らしさに目覚める時にしようというものです。


ティシュレの月の祝福はこちらで確認することができます。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

ロシアの使徒的集会(英語、ロシア語):9月10日 金曜日 午後7時~8時

中国の使徒的集会(英語、中国語):9月5日 日曜日 午後8時半~9時半

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分

注:9月9日から28日までは、RonのFacebookページでのライブ配信はお休みとなります。Youtubeでご視聴ください。


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。




閲覧数:114回

最新記事

すべて表示