2022/2/2 シオンの獅子が吠えている--虎の年

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年2月2日 

聖書暦5782年アダルの月1日

www.rwsministries.com



「主はシオンから叫び、エルサレムから声を出される。天も地も震える。だが、主は、その民の避け所、イスラエルの子らのとりでである。」(ヨエル書3章16節)


「彼は言った。「主はシオンから叫び、エルサレムから声を出される。羊飼いの牧場はかわき、カルメルの頂は枯れる。』(アモス書1章2節)



シオンの獅子が吠えている

虎の年


今週は旧正月です。中国人にとっては、どこの国でも一番の年中行事でしょう。欧米人にとってのクリスマスのような行事です。多くの人が家族と一緒に過ごすために帰省し、お祝いは1週間ほど続きます。


今年の旧暦が寅年であることを指摘されるまでは、もう何も言わないつもりでいました。もちろん、私たちは十二支の周期を意識する必要はありません。しかし、神はご自分のメッセージを強調するために、どんなものでも使うことができるのです。そのメッセージとは、イエスがユダの獅子であり、今黙っておられず、吠えておられるということです。私たち西洋人は獅子を「王」として認めますが、アジアの多くの地域では伝統的にトラをそのように見なします。つまり、神のメッセージは二重になっているのです。創世記41:32でヨセフがパロの夢を解釈したように、あるメッセージが二度繰り返されると、それは①確立され、②差し迫ったものとなることを御言葉でわかります。このように、主が吠えているというメッセージとその効果は確実であり、差し迫ったものであります。


この「吠える」というイメージは何を意味するのでしょうか。ユダの獅子が吠えている理由をいくつか挙げてみましょう。


1)イエスは主であり、全てを治めている:獅子の吠えが、自分がそこにいて責任者であるという紛れもないメッセージを与えるように、神は信者だけでなく、全世界に主であることを知らせたいと願っています。この地は神の地であり、神が支配しています。神は沈黙することはありません。


2)主は動いている:主の声は聞き届けられ、物事を変えるために動いています。判断が下されています。


3)主への恐れが増す:ホセア11:10「彼らは主のあとについて来る。主は獅子のようにほえる。まことに、主がほえると、子らは西から震えながらやって来る。」。この揺り動かしの時全体は、神の民の神への大きな再献身をもたらしています。神の民の献身が深まっただけでなく、世界中の多くの人々がこの「吠え」を霊の中で聞いているのです。彼らは神のもとに立ち返り始めているのです。私たちは、ますます大きな収穫を見ることになるでしょう。


4)奥義は解き明かされ、神の計画が展開される:黙示録10:3-4「獅子がほえるときのように大声で叫んだ。彼が叫んだとき、七つの雷がおのおの声を出した。七つの雷が語ったとき、私は書き留めようとした。すると、天から声があって、「七つの雷が言ったことは封じて、書きしるすな」と言うのを聞いた。」。これらの箇所から明らかなことは、ユダの獅子が吠えるとき、奥義が解放されたということです。御使いは獅子のように吠え(ユダの獅子の咆哮に共鳴)、七つの雷(神の七の霊)は、ヨハネが共有することを許されなかったことを語り始めたのです。これからの1年間も、私たちはますます神の計画が展開されるのを目の当たりにし、理解することができるようになると感じています。


これを書きながら、12月15日のアップデートに書いた、「主の咆哮を自分の中に立ち上げると、主が私たちの中に変化を起こしてくださいます」という言葉を思い出し、もう一度見ていただきたいと思い、コピーしました。


また、今日2月2日はアダル1の始まりで、私たちの真のアイデンティティーに入ることに焦点が当てられていることにも、注目してください。もしイエスがユダの獅子で、私たちの中にいるのなら、私たちも獅子のようになることなのです。


12月15日のアップデートで書いた「吠えることで得られる結果」は、以下の通りです。


1)本当のアイデンティティーを知る:私たちは、いと高き方の息子と娘です。大胆な戦士としてのあなたのアイデンティティが現れ、主に対するあなたの自信が急上昇することを期待してください。


2)内気と控えめな性格が打ち破られる:あなたは神の良さを喜んで自発的に分かち合うようになるでしょう。


3)鎖や病気を含む長く苦しんだ問題が打ち壊される:アモスもヨエルも、目で見えないことに対し、主は吠え、対処をしました。主は、あなたの必要を見抜き、あなたのために解放を与えたいと望んでいます。


4)回復と集まり:壊れた人間関係や家族関係が回復され、救われていない家族が主によって触れられることを期待してください。新しい一体感と一致を期待してください。


5)古い考えや制限された考え方からの解放。


6)戦略の明確化:私たちが吠えるとき、主の息が暗闇、霧、雲を取り除き、主が望んでいるように預言的に見ることができるようになります。



お祈りをありがとう。


ロンとテディ


追記:旧正月のため、2月2日の本アップデートの中国語版、およびMPPの中国語訳は2月1日から11日までお休みです。他の言語は通常通りです。



使徒的ファンドサポーター月間(年間1,200米ドル相当の約束献金)


ご登録いただいた皆様、ありがとうございました。2022年に主が私たちのために用意してくださった新しい扉を通るとき、皆さんのサポートは私たちにとって大きな祝福となります。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


音のテーマから目を離さないでください。創造し、癒すのは神の声の音です。私たちは賛美と礼拝だけで、もっともっと多くの奇跡を見ることができるでしょう。


日曜から木曜までの週5回、午後10時から10時30分まで、30分間の賛美でピートとつながり続けることができます。



ヘブル暦の祝福:アダル1

ヘブル暦5782年、2022年2月2日〜2022年3月3日


真のアイデンティティーに入っていく時です。

アダルの月の祝福はこちらで確認することができます 。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

使徒的センターのトレーニング(英語、中国語):火曜日 午後8時半〜10時

登録されたい方はchinese@rwsministries.comに連絡してください。

ロシアの使徒的集会(英語、ロシア語):金曜日 午後7時~8時

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。



閲覧数:138回