2022/3/23 出陣する王たち:二重の戦略

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年3月23日 

聖書暦5782年アダル2の月20日

www.rwsministries.com


「年が改まり、王たちが出陣するころ、ダビデは、ヨアブと自分の家来たちとイスラエルの全軍とを戦いに出した。彼らはアモン人を滅ぼし、ラバを包囲した。しかしダビデはエルサレムにとどまっていた。」第2サムエル11章1節



出陣する王たち:二重の戦略

1)MPPの水曜日にウクライナのために祈る会

2)3日間の断食


こんにちは。


3月23日、30日、4月20日、27日の4回の水曜日、MPPでウクライナ、ロシア、ヨーロッパのための特別な祈り会を行いますので、是非ご参加ください。私の友人であり、同僚でもあるCatch the Fireのダン・スレイドさんが参加してくださいます。彼は私と同じくウクライナ系のカナダ人ですが、私と違って、奥さんと子供たちと一緒に宣教師としてウクライナで仕えました。彼はウクライナで多くの教会やミニストリーの立ち上げを手伝い、現在はもうウクライナには住んでいないのですが、数多くの繋がりを持っています。


ダンは今、隣国のブルガリアから、牧師や指導者たちが近隣の多くの国々に逃げ込んでいる何万人もの難民の救援活動や支援を調整するのを手伝っています。


悪魔はこの災害がますます大きくなることを望んでいます。悪魔は戦争が拡大し、苦しみが倍加することを望んでいます。しかし、神には軍隊があります。「すべての戦士たちを集めて上らせよ。あなたがたの鋤を剣に、あなたがたのかまを槍に、打ち直せ。弱い者に「私は勇士だ」と言わせよ(ヨエル3:9-10)。」主の軍隊を通して、主はこの恐ろしい出来事をウクライナ、ロシア、そして全ヨーロッパと世界のために祝福に変えてくださるでしょう。


MPPはこちらからご視聴できます。


3日間の断食にご協力ください:4月15日から23日の過越しの祭りに向けて、世界中の多くの人がこの時期に3日間の断食を行っています。ウォッチメンは、3月20日の夜からの断食を呼びかけました。他の人々は別の時間に断食をしています。なぜ断食するのでしょうか。また、なぜ3日間なのでしょうか。


3日間というのは、ちょうどプリムの祭りを終えたところだからです(先週のアップデートを参照)。エステルは、判決が下され、民が滅ぼされてしまうので、立ち上がって民のために何かしなければならないと思っていました。彼女は同胞に3日間断食をするように頼みました。彼らはそれを実行し、悲惨な状況が完全な勝利に変えられたのです。それはウクライナの状況、あるいはどのような状況においても、神がなさろうとしておられることです。私たちが立ち上がり、神とパートナーになる必要があるのです。断食は、そのような神との強力な協力関係のひとつです。


断食するといろいろなことが起こります。主なものを2つだけ挙げましょう。

1)断食は私たちを新しくし、来るべき偉大な、新しい油注ぎのために私たちを備えます。断食について尋ねられたとき、イエスは弟子たちに、「新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れなければなりません(ルカ5:22-28)。」と言われました。断食は私たちを柔らかくし、主が私たちを新しいぶどう酒で満たしてくださるように、私たちを新しくしてくれるのです。収穫を取り入れることができるように、大いなる注ぎがやってくるのです。聖霊の満たしは、常に収穫の大幅な増加につながるという事実を、決して見逃してはなりません。神は私たち一人一人を新しく満たしたいと願っておられます。断食は私たちを準備させます。


2)断食は、主が用意された新しいものに私たちがうまく移行するための方法です。私たちは今、神がご自分の王国を築こうとしている時代に生きています。私たちは、それがますます現れてくるのを見るでしょう。断食は、私たちがその移行をすることを可能にします。エズラは、民が旅を成功させるために断食を行い、止められたり妨げられたりしないようにしました(エズラ8:21)。ヤベシ・ギレアデの人々の7日間の断食(1サムエル31:13)は、実際にイスラエルの国の新しい出発のきっかけとなりました。神は長い間、ダビデを準備されていました。彼は準備ができていました。国全体も準備ができていましたが、ダビデが実際に支配を始めたのは、その人たちが断食をした後でした。


今、多くの新しい出発のときです。私たち個人だけでなく、国や地球にとっても新しい始まりです。神はご自分の王であるイエスを用意されました。今こそ、その支配と王国がかつてないほど広がっていく時です。実際、私たちは、これまでに見たこともないような状況に入る準備をしているのです。ですから、3日間の断食を祈りながら考えてみてください。それはあなたを準備させ、神が始めようとしている新しいことの一部となることでしょう。


お祈りをありがとう。


ロンとテディ



リソース

「預言を活性化する方法」ロン・サーカ作

1)英語デジタル版はAmazonで購入できます。

2)英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。

3)中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


また、賛美は私たちが本当の自分らしさに入るのを助けてくれます。心から主を賛美して、あなたの中にユダの獅子が立ち上がるのを見ましょう。


日曜から木曜までの週5回、午後10時から10時30分まで、30分間の賛美でピートとつながり続けることができます。


ヘブル暦の祝福:アダル2

ヘブル暦5782年、2022年3月4日〜2022年4月1日


真のアイデンティティーに入っていく時です。

アダルの月の祝福はこちらで確認することができます 。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


閲覧数:168回

最新記事

すべて表示