2022/3/9 この揺れ動く時代:ただ毎日、喜びをもって主に仕え続けよう

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年3月9日 

聖書暦5782年アダル2の月6日

www.rwsministries.com


「もしも主に仕えることがあなたがたの気に入らないなら、川の向こうにいたあなたがたの先祖たちが仕えた神々でも、今あなたがたが住んでいる地のエモリ人の神々でも、あなたがたが仕えようと思うものを、どれでも、きょう選ぶがよい。私と私の家とは、主に仕える。」(ヨシュア記24章15節)



この揺れ動く時代:ただ毎日、喜びをもって主に仕え続けよう


ヨシュアは、「私と私の家とは、主に仕える」という強い宣言をしました。彼は人々に、状況が良くても悪くても、刺激的でも退屈でも、何があっても、自分と家族全員が神に従い、仕え続けることを告げました。そして、イスラエルの民にも同じように厳しい選択をするように求めました。そうしなければ、彼らは結局古い考え方に戻ってしまうことをヨシュアは知っていたのです。ヨシュアの死後、イスラエルの民は古い考えに戻り、相続地を手に入れ、敵を追い出すのに手間取ったことが記されています(士師記1:27-36)。


これは私たちにとって良いリマインダーです。特に、私たちはこのような長い揺れ動く時期(現在ではさらに増加しているようです)にいるため、私たちと私たちの家が主に仕え続けることを(必要なら毎日)思い出し、宣言し続けることが特に重要だと思います。実際、私たちはそのことを特に喜ばしく思う必要があります。「あなたがすべてのものに豊かになっても、あなたの神、主に、心から喜び楽しんで仕えようとしない(申命記28:47)。」


私はそれが好きです。私たちが喜びと楽しみをもって主に仕えるとき、すべてのものが豊かになるのです。私たちが主に仕えることを選択することによってもたらされる3つの素晴らしい祝福を紹介しましょう。


1)再生と強化:主が私たちに霊的、感情的、肉体的な強さを与えてくださることに気づきます。「・・・主を待ち望む者は新しく力を得・・・(イザヤ40:31)。」 霊的に強くなることはもちろん、この約束は感情的、肉体的な側面を含みます。少しおかしいかもしれませんが、ある意味で私たちは「ますます若く」、「ますます強く」、「より健康的に」なっていくことに気づくでしょう。


2)奇跡、打ち破り、しるしと不思議:パウロは、奇跡を起こすための最も重要な要素は「使徒的な忍耐」だと教えています(2コリント12:12)。何が起こってもあきらめないことです。何が起こっても、ただ主とともに歩み続け、信じ続けるのです。そうすれば、遅かれ早かれ、奇跡が起こるのを見ることができます。私たちは今、奇跡の時代に突入しているのだと思います。日々、主に仕えることを選択することは、「使徒的な忍耐」に他なりません。私たちの信仰は深まり、岩盤のように堅固になっていくのがわかります。


3)私たちの家族全体が影響を受け、祝福されます:ヨシュアは、「私と私の家」と言いました。私はこれが約束だと思っています。私が主に従い、主の道を歩めば歩むほど、主は私を祝福してくださいます。しかし、その祝福は、私と私の配偶者だけにとどまるものではありません。私の子供たちやその配偶者、そしてその子供たちのためでもあるのです。兄弟姉妹、叔父叔母などにも広がっていくことを私は信じることができるし、そうすべきなのです。


だから、あなたが毎日喜んで神に仕えるとき、この3つのことを豊かにあなたのものにしてください。


お祈りをありがとう。


ロンとテディ




オンライン・ヒーリング・アクティベーション・セミナー

2022年3月


預言の賜物を信仰によって活性化することができるように、癒しと奇跡の賜物もまた信仰によって活性化することができます。教えとアクティベーション(活性化)の90分のセッションを4回行う予定です。


3月5日(土)、12日(土)、19日(土)、26日(土)10:00〜11:30、英語/日本語。お申し込みはこちらで!



リソース

「預言を活性化する方法」ロン・サーカ作

1)英語デジタル版はAmazonで購入できます。

2)英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。

3)中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。

4)このセミナーの準備として、癒しに関するロンの教えのシリーズをダウンロードできます(日本語/英語)。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


また、賛美は私たちが本当の自分らしさに入るのを助けてくれます。心から主を賛美して、あなたの中にユダの獅子が立ち上がるのを見ましょう。


日曜から木曜までの週5回、午後10時から10時30分まで、30分間の賛美でピートとつながり続けることができます。



ヘブル暦の祝福:アダル2

ヘブル暦5782年、2022年3月4日〜2022年4月1日


真のアイデンティティーに入っていく時です。

アダルの月の祝福はこちらで確認することができます 。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


閲覧数:176回

最新記事

すべて表示