2022/4/13 「わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください」

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年4月13日 

聖書暦5782年ニサンの月12日

過越祭、復活祭

www.rwsministries.com


「それから、イエスは少し進んで行って、ひれ伏して祈って言われた。「わが父よ。できますならば、この杯をわたしから過ぎ去らせてください。しかし、わたしの願うようにではなく、あなたのみこころのように、なさってください。』(マタイの福音書26章39節)

「父よ。みこころならば、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください。」(ルカの福音書22章42節)


「わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください」


特にこの過越祭は、主に目を向けることが本当に大切です。どの過越祭、復活祭の日曜日も大切ですが、ここ数年は何か特別なものがあります。2020年の過越祭では、いくつかの重要なプロセスが動き出しました。実際、主は私たちエクレシアに、あらゆる場面で冠をかぶることを教え、準備を始めました。それは「祭司」として礼拝するだけでなく、「王」として主とともに支配することです。主にあって、自分が何者であるか、自信と誇りを持つことです。ある意味で、私たちは冠を受けたのです。しかし、それはすべて今、つまり今年のための準備だったのです。


この過越祭(4月16日)はとても重要なようです。神は、私たちが今まで知っていたもの、経験したことのないものに入ることを望んでいます。


過越祭、復活祭の日曜日は、常に解放の時であり、古いものを脱ぎ捨てる時です。「渡る」時であり、これは神の力によってのみ可能なことです。神は紅海とヨルダン川を分けました。同じように、主だけが私たちが今年新しいものに渡るための道を開くことができるのです。


新しいこととはもちろん、終わりの時代の大収穫のことです。私たちがどこに行っても神の臨在を抱えることにより、しるしと奇跡のための強力な油注ぎが注がれるようになるでしょう。


しかしそこには条件があり、代償があるのです。イエスはすでに、何をどのようにするのかを私たちに示してくださいました。だからこそ私たちは復活祭の日曜日を祝うのです。イエスはご自分の命を捧げました。彼は「わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください」と言いました(ルカ22:42)。


私たちが永遠の命を得ることができるように、究極の犠牲である命を捧げられたのです。


過越祭、復活祭の日曜日を迎えるにあたり、私たちは完全に神に服従していることを確認しなければなりません。私たちは自分を「生きた供物」として主に捧げる必要があります(ローマ12:1)。私たちは、主に完全に委ねられているかどうか確認しましょう。


しかし、「犠牲」で止まらないでください。偉大な打ち破り、解放、祝福、奇跡が一人一人を待っているのです。


ですから、今週はどうか主から目を離さないでください。過越祭と復活祭の日曜日を、心をこめて、また大きな喜びと期待を持って過ごしてください。


お祈りをありがとう。


ロンとテディ



ヘブル暦の祝福:ニサン

ヘブル暦5782年、2022年4月2日〜2022年5月1日


渡る:最も確実で簡単な方法は、賛美することです。

ニサンの月の祝福はこちらで確認することができます 。



リソース


過越祭は、自由と前進と結びついています。あなたが前進するのを助けるために、私は使徒的、預言的基礎を築くシリーズの4冊のキンドル本の価格をすべて見直しました。


・ユダが最初:使徒的預言賛美の力

・預言を活性化する方法:新しい教会時代の必須経験

・使徒と使徒的油注ぎ:終末時代の信者を建て上げる

・使徒的センター:新しい時代のための皮袋


4冊とも、私のアマゾンのページ(https://amazon.com/author/ronaldsawka)で見ることができます。


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


宣教旅行のため4月20日までお休みとなります。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。



閲覧数:177回

最新記事

すべて表示