2022/4/20 新しく渡るのための私の7日間の任命式

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年4月20日 

聖書暦5782年ニサンの月19日

過越祭、復活祭

www.rwsministries.com


「また、あなたがたの任職の期間が終了する日までの七日間は、会見の天幕の入口から出てはならない。あなたがたを祭司職に任命するには七日を要するからである。」(レビ記8章33節)


新しく渡るのための私の7日間の任命式


ピートと私は、10日間のエジプトでの素晴らしい「ギャザリング」の集会から帰ってきました。4月15日金曜日の夜、私たちは成田空港に到着し、他の乗客と同様にコロナの検査を受けました。ピートは大丈夫でしたが、予防注射を打っていた私は思いがけず陽性反応が出てしまいました。私は軽い頭痛に悩まされており、コロナではないことを確信していた。しかし、私は8日間隔離されることになりました(日本が隔離の費用を負担します。日本ありがとう。)。


その日の夜10時頃、隔離されたホテルの部屋のベッドに横になっていると、前日に読んだレビ8章33節を思い出しました。アロンは7日7晩、天幕にとどまるように神に言われました。それはなぜでしょうか。主がアロンを聖別し、祭司職に就かせようとされたからです。


エジプトでのある集会を思い起こしました。主は、私たち全員に油を注いでおられることを明らかにされました。それは、過越祭・復活祭で私たちが渡る、この新しい時代のための油注ぎでした。その時、とても力強く素晴らしいものが私に与えられたと証しできます。主は新しい時代のために私たちに油を注いでくださったのです。


隔離されたホテルのベッドに横たわり、この聖句を黙想していると、主がこのように仕組まれたことに気がつきました。主は、これから起こる新しい働きのために、私を聖別し、任命しようとされたのです。文句を言う筋合いはありません。近代的で広いホテルの部屋に泊まり、毎日3食の食事が提供されます。実はこれは、イスラエルの民がやっていたことと似ています。過越祭の後、彼らは1週間種なしパンの祭りを祝いました。仕事もせず、ただ過越祭で神が起こしてくださった奇跡に心を向ける時間でした。


ホテルの部屋で、最初はいつものオンライン配信をするつもりでいましたが、すぐにそれも休まなければならないことに気がつきました。MPPチームは、私がいなくてもMPPを続けると言ってくれました。中国語の使徒訓練センターは、別の人が担当することになりました。


ですから、私はここで7日7晩、たった一人で主の臨在の中にいるのです。主は私に以下に集中すること、知ることを望んでおられると感じています。①主はすべての民に新しい油注ぎを注いでおられること、②私達、主の民は終末の収穫期に入ったということです。以前と同じではありません。このことを私に知ってほしいと、主は願っておられると思います。私たちが期待し、信じ、それに従って行動するように、主はすべての民にこのことを知ってほしいと願っておられると思います。


追記 - 健康面では、私は絶好調です。熱も咳も症状もありません。家にいないことを寂しく思う以外は、まったく問題ありません。


お祈りをありがとう。


ロンとテディ


ヘブル暦の祝福:ニサン

ヘブル暦5782年、2022年4月2日〜2022年5月1日


渡る:最も確実で簡単な方法は、賛美することです。

ニサンの月の祝福はこちらで確認することができます 。



リソース


過越祭は、自由と前進と結びついています。あなたが前進するのを助けるために、私は使徒的、預言的基礎を築くシリーズの4冊のキンドル本の価格をすべて見直しました。


・ユダが最初:使徒的預言賛美の力

・預言を活性化する方法:新しい教会時代の必須経験

・使徒と使徒的油注ぎ:終末時代の信者を建て上げる

・使徒的センター:新しい時代のための皮袋


4冊とも、私のアマゾンのページ(https://amazon.com/author/ronaldsawka)で見ることができます。


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


宣教旅行のため4月20日までお休みとなります。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


閲覧数:176回