2022/4/27 見て 、実行する:収穫のための戦略

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年4月27日 

聖書暦5782年ニサンの月26日

www.rwsministries.com



「そこで、イエスは彼らに答えて言われた。「まことに、まことに、あなたがたに告げます。子は、父がしておられることを見て行う以外には、自分からは何事も行うことができません。父がなさることは何でも、子も同様に行うのです。」(ヨハネ5章19節)

「私は、見張り所に立ち、とりでにしかと立って見張り、主が私に何を語り、私の訴えに何と答えるかを見よう。」(ハバクク書2章1節)



ゴールデンウィークのスケジュール


4月29日(金)は、日本ではゴールデンウィーク休暇(最大10日間)の始まりです。スタッフにも休養を取らせるため、以下の通り休みをお知らせいたします。


・MPP休み - 4月29日〜5月5日(MPPは5月6日(金)から再開します。)

・来週はウィークリー・アップデートはありません。

・ロシア使徒的集会はお休みです(4月29日(金))。

・中国使徒的学校(5月3日(火))はお休みです。



見て 、実行する:収穫のための戦略


今朝のMPPで、主は私たちに「見ること」「見守ること」について話し始められました。主は私たちにいろいろなものを見せたいと願っておられますが、もし私たちが見るべきことを知らなければ、見ることはできないでしょう。イエスはベテスダの池に行って、38年間病んでいた人をいやしました。イエスは、御父のしていることを見て行ったと説明しました(ヨハネ5:19)。聖書では天の父は私たちをイエスと同じように用いたいと書いてあるので、その仕組みを理解することは重要です。


このような話しになっている気がします。イエスは、心の中で池へ行くように導きを感じました。癒しを待っている大勢の病人の中を歩きました。そして、偶然一人の男を見つけ、彼と話し始めました。その病人と関わっているうちに、イエスは知識のことばを受け、癒しを「見た」のでしょう。


これは、主が私たちを用いようとしている方法の一つです。私たちは皆、一日に多くの人に出会います。その中で、私たちはその人たちと話したり、関わったりすることがあります。そのとき、私たちは必ず「見る」ことを心がけなければなりません。私は、まず自分が癒しのために祈ったり、誰かに奉仕している姿を見ることが多いように思います。 その人たちと出会い、話しているうちに、私がその人たちに奉仕しているという印象を霊的に受けるのです。


実際私が見ているものは、聖霊によって示されたものなのです。聖霊は、父なる神が私を通してこの人に奉仕することを望んでおられると、私にわかるようにしてくださっているのです。それは知識の言葉です。もちろん、知識のことばを「見る」ことだけが重要なのではありません。霊で見たことを実際に「実行」する必要があるのです。それは癒しのための祈りかもしれないし、話をしたり、励ましたりするだけかもしれません。しかし、私が最初に霊で見たことを「実行」しなければなりません。そうすることで、私は父なる神と一緒に働いているのです。父は私を通して、癒しやミニストリーをしてくださっているのです。


これはすべて、私たちが置かれている時代と季節を知ることと一致しています。神はご自分のエクレシアに新しい油を注ぎました。私たちは、終末の収穫の始まりの時を越えています。私たちは、聖霊が収穫を得るための明確な戦略を与えてくださることを期待できますし、そうすべきです。見ること、そして実行することはその一つです。


お祈りをありがとう。


ロンとテディ



トレーニング日程


預言活性化セミナー

・2022年6月4日午前10時〜午後4時半

要登録



ヘブル暦の祝福:イヤル

ヘブル暦5782年、2022年5月2日〜2022年5月30日


時代をしっかり理解する。私たちは油注がれ、収穫の時に渡りました。


イヤルの月の祝福はこちらで確認することができます 。



リソース


過越祭は、自由と前進と結びついています。あなたが前進するのを助けるために、私は使徒的、預言的基礎を築くシリーズの4冊のキンドル本の価格をすべて見直しました。


・ユダが最初:使徒的預言賛美の力

・預言を活性化する方法:新しい教会時代の必須経験

・使徒と使徒的油注ぎ:終末時代の信者を建て上げる

・使徒的センター:新しい時代のための皮袋


4冊とも、私のアマゾンのページ(https://amazon.com/author/ronaldsawka)で見ることができます。


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


4月20日に再開しました。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


閲覧数:143回

最新記事

すべて表示