2022/4/6 「渡る」準備

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2022年4月6日 

聖書暦5782年ニサンの月5日

www.rwsministries.com


ヨシュアは民に言った。「あなたがたの身をきよめなさい。あす、主が、あなたがたのうちで不思議を行われるから。」(ヨシュア記3章5節)


『子を産まない不妊の女よ。喜び歌え。産みの苦しみを知らない女よ。喜びの歌声をあげて叫べ。夫に捨てられた女の子どもは、夫のある女の子どもより多いからだ」と主は仰せられる。「あなたの天幕の場所を広げ、あなたの住まいの幕を惜しみなく張り伸ばし、綱を長くし、鉄のくいを強固にせよ。あなたは右と左にふえ広がり、あなたの子孫は、国々を所有し、荒れ果てた町々を人の住む所とするからだ。』(イザヤ54章1〜3節)



「渡る」準備


先週は、主に向かって「新しい歌」を歌うことで、多くの祝福を受けたことと思います。 私は聖霊の導きにより、MPPのほとんどの時間を、主に向かって新しい歌を歌うことに費やしたことに驚き、また祝福されました。実際、私たちは毎日歌うことを続けました。私はイザヤ書54章の約束が大好きです。神は私たちが拡大し、肥大し、実を結ぶことを望んでいます。私たちは主に向かって歌うことから始めることができます。奇跡と祝福をもたらすのは、主であり、主だけなのです。


今週は「渡る」ことがテーマです。この3年間、主は世界中の教会を、準備の時期に置いていました。コロナ(「冠」の意)は、私たちクリスチャンが、戴冠式を受けた者としてのアイデンティティを完全に発揮する時であると、主は望んでいます。私たちは王の息子、娘なのです。私たちは今、イエスとともに治めるのです。


これらはすべて、これから起こること、すなわち終末の大収穫のための準備でした。この大収穫の中で、エクレシアは今まで体験していないような方法で活動し、生活することになるのです。数年前、聖霊はイスラエルがヨルダンの東側(約束の地の外)で二人の王と戦うことを強いられたことに私の注意を向けました。彼らは選択の余地を与えられなかったのです。彼らはシホンとオグを征服し、もともと約束の地でなかったそれらの土地を吸収したのです。それは一種のおまけでした(民数記21:21-35参照)。


その意味について思い巡らし、聖霊が導いていることを知りましたが、完全に理解することはできなかったです。今は理解しています。この「終わりの時」に生きる私たちのための預言的なメッセージだと思います。イスラエルがあの二つの王国を倒してその地を手に入れたとき、それは大きな祝福でしたが、満ちるものではありませんでした。それは本来の約束でした。それらの土地は「乳と蜜の流れる地」ではなかったのです。彼らはまだヨルダン川を渡らなければならなかったのです。最高のものを受けるのはこれからでした。


今の教会もそうです。イエスの復活の時から今日まで、とてつもない祝福と勝利がありました。非常に多くのことが成し遂げられました。世界中に大きな収穫がありましたし、今もあります。しかし、最高のものはこれからです。私たちが今まで見てきたことは、あのシホンとオグの二つの王国の征服のようなものです。それはもちろん大きな祝福です。しかし、神が備えた溢れる祝福ではありません。


今、神は私たち世界中のエクレシアを準備され、世界がまだ見たことのない収穫のために、神と共に歩む準備ができていると私は信じています。ペンテコステの日と使徒の働きは、私たちがこれから何倍にも拡大されていくのを見ることができるモデルなのです。


しかし、その条件はやはり信仰です。紅海を渡るのは比較的簡単でした。モーセの杖が紅海を二つに分け、目の前に道が現れたのです。イスラエルの民の信仰は必要ありませんでした。ただ歩いて渡ればよかったのです。しかし、ヨシュアの時代には、祭司が契約の箱を運ぶことが要求されました。ヨルダン川は洪水状態にありました。道も通路も開きませんでした。彼らが足を水に入れるまで、水位は変わらなかったのです(ヨシュア記3:15-16)。水は逆流し、彼らは乾いた大地にいるように渡りました。それは大きな信仰を必要としました。


もう一度言います。神は、私たちが想像を絶する大収穫の時代に、神とともに渡ることを望んでいます。そのように見えないかもしれません。大きな奇跡が起こるようには見えないかもしれません。しかし、私たちは信仰を持って進んでいきます。私たちの足が「水に浸かる」ことで、神は偉大な業を起こして下さります。



お祈りをありがとう。


ロンとテディ



ヘブル暦の祝福:ニサン

ヘブル暦5782年、2022年4月2日〜2022年5月1日


渡る:最も確実で簡単な方法は、賛美することです。

ニサンの月の祝福はこちらで確認することができます 。



リソース

「預言を活性化する方法」ロン・サーカ作

1)英語デジタル版はAmazonで購入できます。

2)英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。

3)中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ピートと一緒に「午後10時から30分の賛美」に参加しよう(日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


宣教旅行のため4月20日までお休みとなります。



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分


MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2022使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2022年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


閲覧数:145回

最新記事

すべて表示