top of page

2023/5/24 ペンテコステの特別献金!

ロン・サーカ・ミニストリーズ

2023年5月24日 

聖書暦5783年シヴァンの月3日

オメルを数える:48日目



「それはパウロが、アジヤで時間を取られないようにと、エペソには寄港しないで行くことに決めていたからである。彼は、できれば五旬節の日にはエルサレムに着いていたい、と旅路を急いでいたのである。」(使徒の働き20章16節)


「あなたの財産とすべての収穫の初物で、主をあがめよ。そうすれば、あなたの倉は豊かに満たされ、あなたの酒ぶねは新しいぶどう酒であふれる。」(箴言3章9〜10節)



ペンテコステまで数える:シャブオット/ペンテコステ(5月26日)までの50日を数えて41日目になります。カウントダウンを続けてください。聖霊があなたに古い罠を示すことを信じ続けてください。主はあなたを日々、主においてより高い次元へと導いてくださることを知ってください。


私たちは、主の前に「手ぶらで」来てはいけないということを見落としてはいけません(申命記16:16)。ペンテコステでの私たちの捧げものが鍵です。どのように、何を捧げるべきか、主に尋ねてください。主は私たちに多くの祝福を注ぎたいと願っておられ、私たちの捧げものがそれを解き放つ助けとなるのです。



1日の癒し活性化セミナーとCTF佐野での礼拝:6月17日

癒しの活性化を教えるだけでなく、一日中癒しのミニストリーをしたいと考えています。つまり、すべてのセッションが終わるのを待つのではなく、最初のセッションから、講義をしながら病人にミニストリーをします。

ですから、肉体的な癒しが必要な方を、セミナーそのものにお連れするつもりでいてください。または、毎週土曜日の定期礼拝(17:30開始)にもお越しください(癒しに焦点を当てる予定です)。





ペンテコステの特別献金!


私たちは、聖霊の導きに従って、ペンテコステの日に主のために献金を準備することを心がける必要があります。私たちは、どの祭事でも手ぶらで主の前に出てはいけない(申命記16:16)ということを知っていますが、ペンテコステの献金には特別なものがあるのです。今年、私はぺンテコステの時の献金について思い巡らせ、主が聖書からより良い理解を与えてくださったように感じました。


私はまず、この「注意書き」を書きたいと思います。私たちの献金は、決して神の祝福を得るため、あるいは神を操るために何かをしていると誤解されるようなことがあってはなりません。神は操ることができないのです。それよりも、神を「敬う」ことが大切です。そして、私たちが神を敬うとき、神は私たちを敬うのです。「あなたの財産とすべての収穫の初物で、主をあがめよ。そうすれば、あなたの倉は豊かに満たされ、あなたの酒ぶねは新しいぶどう酒であふれる(箴言3:9-10)。」

しかし、ここではペンテコステの献金に関連して、2つのことを考慮する必要があります。


1)私たちが献金することによって、扉が開かれます。最近、エゼキエルが幻の中で見た神殿の説明を読みました。神殿には、人々のためにいくつかの扉がありましたが、ただ一つ、東の扉だけが主のために開かれる扉でした。主だけが東の扉から入ることができたのです。しかし、(イスラエルの)君主が自由意志による捧げ物を持ってくると、その同じ扉が開かれるのです。「また、君主が、全焼のいけにえを、進んでささげるささげ物として、あるいは和解のいけにえを、進んでささげるささげ物として主にささげるときには、彼らのために東向きの門をあけなければならない(エゼキエル46:12)。」なんと素晴らしい言葉でしょう!私たちが主に自由に与えることを選ぶとき、アクセスの扉が開かれるのです。ですから、このペンテコステに献金するときは、聖霊がその額を献金するように導いたのは、あなたに特別な扉が開かれることを望んでいるからだということを心に留めておいてください。


2)神の臨在があなたのところにやってくる。第1サムエル5章では、ペリシテ人が戦いの中でイスラエルの民から契約の箱を盗んだことが書かれています。しかし、神は彼らを罰し始めました。彼らの神であるダゴンの偶像が倒れ、契約の箱がその横に置かれたときに壊されたのです。さらに、町の人たちに腫瘍や病気が出始めました。「さらに主の手はアシュドデの人たちの上に重くのしかかり、アシュドデとその地域の人々とを腫物で打って脅かした(第1サムエル5:6)。」それをガトに送ると、彼らも腫瘍に悩まされました。五つの領主のそれぞれの都市に行きましたが、それぞれの場所で腫瘍が発生しました。彼らはすぐに、契約の箱は保管することはできず、イスラエルに送り返すしかないことを思い知りました。

しかし、彼らの祭司たちと占い師たちは、「何もつけないで送り返してはなりません。」と言ました。実は、5つの都市と5人の領主のために、それぞれ金の捧げ物が必要だったのです。領主達は聞きました。「私たちのする償いとは何ですか(第1サムエル6:4)。」


祭司たちと占い師たちは答えました。「ペリシテ人の領主の数によって、五つの金の腫物、すなわち五つの金のねずみです。あなたがたみなと、あなたがたの領主へのわざわいは同じであったからです(第1サムエル6:4)。」


つまり、この非信者たちは、主の臨在(契約の箱)を取り除きたい、そのためには捧げ物をしなければならないと明確に認識していたのです。私たちはその逆です。私たちは主の臨在を望んでいます。主の祝福が欲しいのです。ペリシテ人が主を「追い払う」ために捧げ物をすることを知っていたなら、主の臨在を待ち望み、主の臨在を切に願う私たちは、どれほど喜んで捧げ物をすべきなのでしょう。


ですから、私は一人一人が聖霊の導きに従い、主に献金を持っていくことを勧めます。主が示してくださるものを捧げましょう。①扉が開かれること、②主の臨在と、③主の御手があなたの上に重く(祝福をもって)置かれることを期待しましょう。


お祈りを感謝します。


主は台湾で素晴らしい集会を与えてくださっています。今週、セイヤーエディと私はフィリピンのミンダナオ島で、キャッチ・ザ・ファイヤーとつながりたいと願っている「Our God Reigns」(ドナルド&バーバラ・アーニー)のカンファレンスで奉仕することになりました。


また、6月17日の癒し活性化セミナーのために祈り続けてください。


お祈りをありがとう。


ロン&テディ



シヴァン-ヘブル暦5783年第3月

2023年5月21日~6月19日

ペンテコステはもうすぐそこです。捧げる準備をしっかりしましょう!



オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール



・MPP: 月曜日~金曜日 午前6時~6時45分

(MPPは5月23-26日お休みとなります。)

ピートと賛美:日曜日〜木曜日、午後10時〜10時30分


ロン・サーカ Youtube: www.youtube.com/@rwsministries

MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/mppjapan


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



ミニストリースケジュール


・5月26-28日 - 台湾



リソース


ロンの最新作「How to Activate Prophecy and Revelation Gifts」(英語版)は現在、Kindle版で入手可能です。印刷版は佐野の事務所でも入手できます。info@rwsministries.com までご連絡ください。

他の本と一緒に私のアマゾンのページで見ることができます。https://amazon.com/author/ronaldsawka.


英語、日本語の書籍の購入については、info@rwsministries.comまでご連絡ください。


中国語の書籍の購入については、chinese@rwsministries.comにお問い合わせください。



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポートの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)


献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーターになることを検討してください。引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2023使徒的ファンド約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2023年度使徒的ファンドサポーター」の件名で上記の情報を送信してください。



最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page